ブログ書けなくなったり、うまくいかない、やめたくなったら1度は考えてほしい【プロ意識】

はてなブックマーク - ブログ書けなくなったり、うまくいかない、やめたくなったら1度は考えてほしい【プロ意識】
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!ブログを始めてからブログを書きたくないと思った事が何回もあるメルラーです。

 

ブログを書いたことがある人なら誰にでもあるのではないでしょうか?

ブログが好きな人は苦にも感じないと思いますが…

 

実際、メルラーもブログを書きたくない事があります。

元々、燃え尽き症候群って感じなので結構、燃え尽きて記事が書けない事があります。

 

そんなブログを書きたくないって時にどうしているのか?

メルラーも色々対策をしています。

 

 

ブログ書こうぜ…

KAZUHIRO171013110_TP_V.jpg

ブログ書きたくない対策
  • 趣味でモチベーションあげたり、気を紛らわす
  • 寝る
  • 運動する
  • 出かける
  • 他のブロガーのブログを見てモチベーションあげる

 

もう、メルラーも色々上記のように対策していますが、この対策がダメな時がサイクル(周期)であります。

 

そのサイクルがこちら

 

ブログ書けるぞー!!(めちゃちゃ書く)→運動する(腹筋、腕立て、スクワット)→またブログ書く→んーー、書けないからゲームしよう→もう何もしたくない(将来どうなるのやら...)

 

 

これは一例ですが、こんな感じで対策はある程度あるもののどうしてもその対策を突破してしまう自分のダメさが出てきます(だってお金ないので遊べないし、ゲームもスマホが熱くなって固まるし…)

 

 

プロ意識を持つ

AP2018FTHG5266_TP_V.jpg

まあ、気力が奪われるわけですよ。

メンタルが強い人はどんな時でも乗り越えられるでしょうが…

 

そこで、ブログが書けなくなれば『まあ、1日くらい書けなくてもいいやっ!』ってなりますよね。

 

確かに人間ですからブログが書ける時もあれば書けない時もあります。

 

しかし、それではいち早くブログで『人気を取りたい!』や『副業で稼ぎたい』や『今後の本業にしたい』と思う人はこのままでは生きていけないかもしれません。

 

そこで、こう考えてみると良いと思います。

 

『プロなんだからブログ書かないと!』

 

これって結構ブロガーなら響きません?

 

もちろん、ブロガーとプロブロガー は違いますが人気が出たり、ある程度暮らせる程度に収益が出ればプロブロガー になってしまいます。

 

そうなるとプロブロガー を目指す人あるいは自分がこのブログで人生どうにかしたい!と思う人であれば『プロ意識』を持てばブログは書けるはずです。

 

プロフェッショナルなサラリーマンや起業家のように、どんな辛い時もプロだからやらないとと思う事でプロならここを乗り越えないとプロではないという事になります。

 

なんか難しくなってきましたが、

 

要するに、プロブロガー になろうと思えば記事が書けない時もプロ意識を持てばブログは書けない事はないという事です。

 

 

ある程度ブログ書きまくったなら単純に考える

PAK86_konnyanonomikai20131223_TP_V.jpg

ブログでもある程度書きまくったと思うならもうそこからは自由で良いと思います。

 

まあ、自由といってもちょっと難しい表現ですが、あまり根を詰めなくても良いと思うんです。

まあある程度書きまくったのであればもう体にはやった事が染み付いていると思いますし、そこまでサボらなければブログは書けるでしょう。

 

だから、根は詰めないでプロ意識を持てば良いんです。

 

ただ単純に考えれば意外とそのままいくこともあると思います。

 

それでもなんだかシックリこないって人はまだまだ頑張らなければいけないということだと思いますよ。

 

 

 

コメントを残す