僕が図書館で本を借りず、本を購入する3つの理由

はてなブックマーク - 僕が図書館で本を借りず、本を購入する3つの理由
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!そこまで本好きではないですが本はある程度読むメルラーです。

 

本を読むといってもビジネス本が主でして、小説はほとんど読みません。

 

まあ、人それぞれ本の好き嫌いはあります。

 

皆さんは本は買う派ですか?それとも借りる派ですか?

 

僕は買う派です。

 

 

なぜ図書館で本を借りないのか?

KAZ19112C071_TP_V.jpg

もちろん、本は買わなくても読めます。

図書館でなくてもコンビニや本屋でも立ち読みできます。

また、図書館の利用カードも持っています。

 

でも、基本僕は本を買います。

なぜなら図書館で本を借りるとなると予約待ちが多いからです。

僕みたいにビジネス本が好きな人はビジネス本を借ります。

しかし、ビジネス本というのは人気中の人気なジャンル。

 

なので予約が100件超えることもあります。

 

それに図書館で本を借りると返却期限があります。

返却期限を守らないとやはり利用する人そしては嫌ですし、迷惑です。

僕も本を図書館で借りていて期限までに返さない人に出くわします。

中には行方不明になる本もチラホラ…

なのでやはり自分としてもいちいち本を借りたり、返却したりするのが面倒になってきますし、結構時間もかかります。

そして何より返却期限というのは短く感じるものです。

返却期限があるからというよりは誰かに本を読まれてその間読むことができないのを防ぎたいがためというのも理由としてはありますね。

何回も読んで返却期限がきて返して、誰かが読んでそれが読めるようになってまた読んでるなんてことを繰り返していたら時間の無駄ですし、しっかり頭に本の内容が入ってきません。

 

また、返却期限内に読めるような状況じゃないとなかなか本は読めません。

 

 

図書館の予約期限など待てない

AL203elvdoki320140830110541_TP_V.jpg

もちろん、図書館で予約して100件待つこともできないのですが、本を探すのも大変です。

今はネットで探しやすくなっているかもしれませんが、なかなかヒットしない事もあり、欲しい本が的確にないと読みたい本を探すのは大変で時間がかかります。

 

 

新しい本が古くなる

old-books-436498_640.jpg

図書館で新刊を読みたい場合、図書館で書類を書いて申請して購入してもらわなければなりません。

 

その書類も面倒くさいそうでとにかく、購入されるまでに時間がかかると思います。

僕は申請したことはないのですが、特にビジネス本はすぐ価値が古くなってしまうので手間暇はかけたくないのです。

 

 

本を買うことにメリットはあるのか?

arranged-1842261_640.jpg

もちろん、本を買うにはお金がかかります。

しかし、図書館には返却期限なるものがあり延長するにしてもなんだか面倒臭く感じます。

 

しかも、返却期限があると期限を忘れてしまい他に本を借りたい方に迷惑をかけたくもないと思って、焦って本を読んでしまってなんだか面白くないでし、そこまで本を読むのに時間が取れません。

 

本はじっくり読むものだと思っています。

本を買うことによって自分の家に保管し、いつでも見ることができる。

図書館で借りることができない本も見ることができる。

当たり前ですが本には買うだけの価値があるために価格がついているのです。

 

もったいぶって本を買わないのは違うのではないかと思います。

無料ほど高いものはない、どんな本にせよ本には情報が詰まっています。

その情報は通常、誰かからもらうものではなくレアなものです。

 

特に図書館を非難するわけではありませんが、本のあり方としては買うべきです。

 

 

1 COMMENT

コメントを残す