沈黙のWebマーケティング -Webマーケッターボーンの逆襲- ディレクターズ・エディションを読んでみて 漫画が意外に面白くwebマーケティングの基礎を勉強できる

はてなブックマーク - 沈黙のWebマーケティング -Webマーケッターボーンの逆襲- ディレクターズ・エディションを読んでみて 漫画が意外に面白くwebマーケティングの基礎を勉強できる
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!マーケティングも頑張っているメルラーです。

 

今日ご紹介する本はこちら↓

この本の次回作はこちら↓

 

 

実用的

もう名前から表紙から何だかすごそうな本です。

 

amazonなんかで中身をチェックして見ると漫画のストーリー展開でWebマーケティングをわかりやすく伝え、さらに補足のように文章で書き足されています。(もちろんこの本は買いました)

 

入門書と書いてある帯の通り、入門書としては結構実用的です。

 

しかも、意外と本を直で見ると分厚い本で辞典のように取り扱えそうです。

辞典というよりかはマニュアルって感じですが…

 

 

内容前半部分

具体的な本の内容はwebマーケティングに必要なホームページやブログのセキュリティ関連が前半。

ネットでwebマーケティングをする上では色々な対応を迫られます。

例えば、ページエラーやスパム、リンク絡みなど。

後マインドマップについても書いてます。

 

これらが成り立たなければネットでブログやホームページを作ってやっていくのは難しいです。

というよりかは基礎、基盤に当たる部分でこれができていないと元も子もないです。

 

 

内容後半部分

そして後半は主に本格的なマーケティングの話に入ります。

集客の仕方、どうやったら見てくれるようなホームページ、ブログになるのか?バズの起こし方など。

 

 

まとめ

入門書として初心者〜中級者までの人であれば結構面白い内容です。

僕もブログを始めた当初はSEOの本とか読んでいたのですがいまいち初心者としてはピンときませんでした。

理にかなっている本でもあって、この本の通りできていれば結構良い線いけると思います。

しかし、この本だけではブロガーやホームページを作る人にとってはちょっとものたりないと思います。

 

この次作の本も読んで見てまた感想を書きます。

まあ、漫画も結構面白いしその後の解説みたいなのもしっかり書かれていますからそれなりに楽しめながら、webマーケティングについて難しく考えずに実行へと写せますね。

コメントを残す