ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

素人がアーティスト目指して『Launchpad Mini MK2』の使い方を模索して見た

はてなブックマーク - 素人がアーティスト目指して『Launchpad Mini MK2』の使い方を模索して見た
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!アーティストとしても活躍してみたいメルラーです。

 

僕はこれまでブログやyoutuber、物販、投資などいろいろな事に挑戦してきました。

 

そして今回アーティストを目指そうとそれなりの機械を購入しました。

素人が始めてみるということで他にあるこれよりグレードが高いLaunchpadは購入しませんでした。

機械と言ってもコントローラーと言われています。

 

今回購入したのが『Novation』の『Launchpad Mini MK2』というものでして、youtubeの動画でパイレーツオブカリビアンの音楽を聞いていたらこのコントローラーで演奏しているのを目にしました。

 

その頃から僕はそのコントローラーで演奏するのがカッコ良いと思い、いつか自分も挑戦しようと思いました。

 

しかし、購入したのは良いのですがこのようなコントローラーを使って見たことがないためほとんど使えない状態です。

 

使えないと言っても思うようにいかないと言ったほうが良いでしょうか…

 

やはり素人では操作はできないのでしょうか…

 

動画の人みたいに早く演奏できるように頑張ります。

 

 

演奏する方法

開封からパソコンなどに接続するのはまあ簡単だったので割愛します。(そのうち説明入れるかも…)

 

とりあえずLaunchpad初心者としてはその設定の後に苦労します。

やっと素人でも演奏できたって感じです。

ただパソコンに接続してすぐ演奏できるわけではないんです。

 

Launchpad Mini MK2であれば演奏するためのソフトがついてくるはずです。

つ・ま・り、Launchpad Mini MK2はコントローラに過ぎないのです。

 

それでそのソフトというのが『LIVE 10』というものです。

これは設定ですでにインストールされていると思います。

 

接続までいって何か音が上手く出なかったり演奏できないと思った人!

 

原因はココだったんですよね。

でも接続とLIVEのインストールさえできていれば後は大丈夫です。

 

  1. まず、Launchpad Mini MK2をパソコンに接続し、LIVEを立ち上げます。スクリーンショット 2018-10-13 15.56.07.jpg

  2. 次にLaunchpad Mini MK2には数字とアルファベットが縦と横に印字されていますのでその数字の『6』のすぐ下のパッドを押します。◯.jpg

  3. そしたら開いているLIVEの左側にある【カテゴリー】から【ドラム】を開きましょう。(ここでは例として【ドラム】を開きます)◯-2.jpg

  4. そうすると色々出てきますがその中の 先頭が【909】から始まるところをカラーがある【1MIDI】をあるところにドラッグ(マウスの左クリックを押したまま移動する)します。◯-3.jpg

  5. そしたらその【1MIDI】が【1.909〜】という表示に変わります。名称未設定のデザイン.jpg

  6. その【1.909〜】というところの下に黒丸の欄がありますのでその黒丸を押します。名称未設定のデザイン-2.jpg

  7. するともうその【909】から始まるドラムの音がLaunchpad Mini MK2にセットされていますので後はLaunchpadのパッドを叩けば演奏できます。

 

 

最後に

今回は演奏方法までしか記事にしませんでした。

このLaunchpadは奥が深そうなのでまたイジってアーティストを目指します!

その都度気づいたことを追記や記事にできたらと思います!

 

コメントを残す