ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

初心を忘れない『世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生』を読んでみて

はてなブックマーク - 初心を忘れない『世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生』を読んでみて
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!アフィリエイトについて勉強しているメルラーです。

アフィリエイトと言うと何だか難しそうだとか思いますよね。

 

確かに収益を得るのは難しいかもしれませんね。

楽しめるには楽しめる部分もあると思いますが…

 

ブログでアフィリエイトをしてもPV数や反応がないと何だかそれだけでも面白くないですよね。

さらに、収益がないとなればもう絶望的に思うこともあるのではないでしょうか?

今回は染谷昌利さんとイケダハヤトさんが著者の『世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生』を初心に帰って読んで見ました。

初心に帰ってと行っても有名なアフィリエイターやアフィリエイトで生計を立てている人にとってみれば鼻で笑われるような程度です。

 

僕なんかはまだアフィリエイトに触れて見て1年半も経っていません。

しかし、何かしら結果が出ていないと言うことは初心を忘れているからだと思い、この『世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生』を読んで見ました。

 

 

読んで見ての感想と見解

 

染谷昌利さんが冒頭にアフィリエイトについて詳しく書かれていて、ブログをこれから初めてアフィリエイトをする人にもオススメの本です。

ブログを続ける際のメンタル面も書かれています。

むしろ、メンタル部分の方が多いでしょう。

 

アフィリエイトで結果を残すにはメンタルが大事だと言うことをしっかり学べます。

 

 

イケダハヤトさんの部分

『過去記事は宝』

過去記事はそのままではなく、過去記事だからこそ活かすことも学べます。

ブログ自体が自分の財産だと言うことも改めて感じました。

 

染谷昌利×イケダハヤト

染谷昌利×イケダハヤトのコラボが良かったですね。

コラボなのかただ単に執筆をしたのかはわかりませんが、イケダハヤトさんが出されている本ではなく、また違ったイケダハヤトさんの考えを感じる事が出来てこれもまた良い本だと思いました。

アフィリエイト初心者にももちろん、オススメですが初心に帰るブロガーにもオススメですね!

コメントを残す