ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

【フォートナイト】【シーズン7】【飛行機一連の操縦】

はてなブックマーク - 【フォートナイト】【シーズン7】【飛行機一連の操縦】
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!フォートナイトのシーズン7のアップデートに楽しみが倍増してプレイしているメルラーです。

 

いよいよシーズン7が始まりましたね!

 

シーズン7のメインとなるとやはり飛行機の登場ではないでしょうか?

 

アップデート後はみんなが飛行機に乗りたくて多くのプレイヤーが飛行機の周りに集まっていましたね。

今回はそんな飛行機の操縦についてチョコっとご紹介します!

 

 

ザッと飛行機の操縦


まあ、飛行機の操縦はザッと上の動画を見ればわかります。

 

特に難しい操作はなく、慣れればお手の物です。

 

 

着陸のポイント

飛行機の着陸

スクリーンショット 2018-12-09 17.10.14.jpg

飛行機の着陸のポイントであればブレーキをして徐々に減速をして普通の飛行機みたいに着陸できるのがベストです。

 

なのであらかじめ着陸ポイントを決めて、滑走しながら停止できるのが安全です。

そうでないといきなりブレーキで地面に落ちてしまうとダメージがあります。

飛行機本体へのダメージというのは操縦していると分からなくなってしまいます。

飛行機の体力は多いのですが、余裕がある操縦を心がけましょう。

 

プレイヤーが降り立つ

スクリーンショット 2018-12-09 17.09.50.jpg

この飛行機では飛行機を操縦しながら飛ぶ立つことで降り立つこともできます。

降り立つときはスピードがあまりありませんので周りの敵を見ながら降り立ちましょう。

 

 

操縦者の他にも乗れるけど?

army-1708094_1920.jpg

操縦者だけが飛行機に乗れるわけではありません。

スクワッドでプレイすれば全員が乗れます。

 

ただ、操縦席以外に乗ってしまうと周りからダメージを受けやすいのであまり好めませんね。

 

 

低空飛行がオススメ

gliding-2049182_1920.jpg

飛行機の操縦の仕方として、低空飛行がオススメです。

飛行機が行ける限界の高さまで上昇してしまうとプロペラが止まって滑空してしまいます。

そのため、高度な空中戦では注意です。

 

ただ、飛行機が後から追われて飛行機同士のバトルであれば低空飛行の方が良いでしょう。

なぜなら低空飛行だと操縦に集中しなくてはいけません。

よくアクション映画ではわざと乗り物がギリギリ通れるところを通るシーンが多いです。

 

そのように低空飛行やわざと細いところを通ってバトルした方が飛行にも集中でき、バトルにも集中ができます。

1 COMMENT

コメントを残す