ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

ライザップのブランド力に誘われてペットボトルドリンクのライザッププロテイン飲んでみた

はてなブックマーク - ライザップのブランド力に誘われてペットボトルドリンクのライザッププロテイン飲んでみた
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!プロテインを定期購入できる生活をしたいメルラーです。

 

プロテインってイメージ的にはマッチョの人が袋に入っている粉末状のプロテインをシェイカーに入れて水を入れて飲んでいるイメージがある方もいると思います。

 

でも、最近プロテインっていろんな形で商品化されているんですよね。

 

 

例えば

サプリだったり

 

グミだったり

 

ゼリーだったり

 

バータイプだったり

 

飲料だったり

それで今回は僕が珍しいな〜と思ったプロテインを紹介します。

 

 

キリンライザッププロテインボトル

こちらの商品って意外じゃないですか?

 

見たことありそうでなかったプロテインだと思うんです。

ペットボトル飲料のプロテインって…

しかもライザップだし…

 

ライザッププロテインボトルの味は?

IMG_7566.jpg

モロピーチ味です。

味にプロテイン独特のプロテイン感はありますね。

でも比較的飲みやすいと思います。

 

ライザッププロテインの成分等は?

IMG_7567.jpg

プロテイン5000mg配合で、製品100mlあたりの成分としては

  • エネルギー12kcal
  • たんぱく質1.0g
  • 脂質0g
  • 炭水化物1.9g(糖質1.9g、食物繊維0g)
  • 食塩相当量0.03g

となっています。

あまり多くの成分が入っていないようですが、プロテイン一筋のようなドリンクであることがわかります!

 

ペットボトル底に沈殿

IMG_7568.jpg

まあ、プロテインなのでしょうがないと思います。

僕は粉末状の物しかほとんど飲んだことがないのですが、プロテインって結構沈殿しやすいんですよね。

温めれば飽和水溶液?にならずにある程度は溶けると思いますが、沈殿は取ろうとしてもとりずらいのでとるのは諦めましょう。

 

 

最後に

500mlのペットボトル飲料として販売されていると、わざわざシャイカーで水に溶かして振る作業も無くなりますし、どこか場所を変えて運動をする時は便利ですね。

また、ペットボトルなので持ち運びに難もありませんし、プラごみとしてゴミ箱に捨てるにしても比較的捨てやすいのではないでしょうか?

僕が実際に飲んでみた結果結構飲みやすくて継続はできそうな感じはしますので是非いかがでしょうか?

 

コメントを残す