資産管理で負けるな!お金の勉強をしよう!

夏は冷却マットを敷きまくり、冬はパネルヒーターで暖をとれば節約に?

どうも!熱中症を2回体験したメルラーです。

2018年の夏は災害級の暑さでした。

その災害級の暑さにより僕も熱中症になりました。

猛暑を体験したからこそ色んな冷房対策が必要だなと思いました。

そこで冷房、暖房どちらも似たような画期的アイテムを見つけましたのでご紹介します!

 

 

パネルヒーターで冬のヒヤヒヤを改善

パネルヒーターを見たとき僕はこれはすごいアイディアだと思いました。

今まで暖をとるというのはヒーターや重ね着などでした。

それでカーペットのようなパネルヒーターを立てることで温かさをヒーターのように感じられるんですよね。

 

カーボンヒーターやファンヒーターなどはどうしても物理的にものが当たったりすると危ないのですが、パネルヒーターならその心配もなさそうです。

コタツに変わるアイテムなのか!?

涼しいマットで冷房だけでなく自然に涼しい

今年の夏は大活躍した冷却マットです。

暑い夏であれば家屋に敷きまくれば涼しさ倍増ですよね。

壁に立てかけるように置いたりすればさらに涼しいかもしれませんね。

 

また、直接日が当たる屋根の天井に貼り付ければかなり涼しくなるかもしれません。笑

また、パネルカーペットのように立てるのも良いかもしれませんね。

3度目の熱中症を体験 夏はやっぱり薄着と換気は必要

節約技まとめ

3 COMMENTS

コメントを残す

崖っぷちメルラーのブログ飯をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む