資産管理で負けるな!お金の勉強をしよう!

本は1回ではなく何回読んでも良い

どうも!1回読んだ本を何回も読むことがあるメルラー です。

 

本って1回読めば終わりってわけじゃないんですよね。

本は何回読んでもイイんです。

本は絶対1回しか読まなくてはならないということはありません。

 

僕は本を読んで気に入ったところがあれば結構みています。

ネット上でもそうでネットサーフィンをしていて良いブログ記事があれば何回も見返したり、同じ動画を何回も見たりします。

 

 

本は多く読んだ方がいいんじゃないの?

books-1245690_1920.jpg

本は多く読んだ方が良いと言われます。

確かに同じ本を何十回と読んでばっかりではダメかもしれません。

本は知識になります。

例えその時役にたたなくても好きな本があれば読んだ方が良いと思います。

もちろん、今は本でなくても動画で本の内容を頭に入れることもできます。

 

多く本などで知識を入れた方が良いですね。

本をたくさん読めば武器になる(ビジネス・ノウハウ系がオススメ)

でも、予備校講師の林先生もおっしゃられているのですが1冊の本を読んだら他の本を読まなくても別に読み終わった同じ本を読んでも良いんです。

 

焦ってこの本を読み終わったらあの本も読みなさいと思われている育児をする両親の方は思うかもしれません。

でも、そんなに焦る必要もないと思います。

別に同じ本を何回見ても良いです。

しかし、同じ本ばっかりしか本を見ないのは勿体無いです。

 

じゃ、どうやったら多くの本を読むことができるのか?

 

 

多くの本を自然に読む方法

woman-1852907_1920.jpg

これは僕もやっている方法です。(方法までいかないですし、そんなに多くの本を読む意識はしていないのですが…)

1冊の他に本を並行して読むのです。

僕は月に大体2冊は本を読みます。

元々読書は嫌いで、小説なんか滅多に見ません。

 

でも、自分が興味のある本は読みます。

もちろん、元々本を読むのが嫌いな僕はすぐ本を読むのに飽きてしまいます。

なので違う本を読んでしまうのです。

そしてまたその本が飽きてきたら、最初に読んでいた本に戻ったり、また他に違う本を読んだりしています。

 

 

 

最後に

book-1421097_1920.jpg

同じ本を何回も読むなんてことはあまりないでしょう。

また読んで見たい本を見つけるのは難しいと僕は思っています。

でも、同じ本を何回も読めば暗記できます。

本を暗記するというのは知識としては最高な知識を授けてくれると僕は思っています。

 

もし、同じ本や同じようなジャンルしか本を読めない方はその読んでいる本から気になることや興味があることについて派生してそのことについて書かれている本を探して見てはいかがでしょうか?

 

きっと本が嫌いな人でも多くの本を読んで知識を増やすことができると思います。

1 COMMENT

コメントを残す

崖っぷちメルラーのブログ飯をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む