ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

2018年度amazonビジネス書大賞 ランクインナイキSHOEDOGの『勝つ』という意味が深い

はてなブックマーク - 2018年度amazonビジネス書大賞 ランクインナイキSHOEDOGの『勝つ』という意味が深い
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!ナイキのシューズが好きで足にフィットしていると思うメルラーです。

 

僕はほとんどランニングやスニーカーはナイキのシューズを履きます。

このブログでも取り上げてはいますが…

 

それでナイキ好きでもあるのです。

amazonでたまたまナイキSHOEDOGを見かけ、2018年のamazonビジネス書大賞にもランクインしているので気になって読んでみました!

この本の評価
読みやすさ
(3.0)
面白さ
(3.5)
デザインの美しさ
(4.0)
値段
(3.0)
コレクション性
(3.5)
総合評価
(4.0)

 

 

創業者のビジネス感が素晴らしい

フィルナイトさんの勝つという意味、またビジネスについて素晴らしいことを書かれていました。

やはり、世界で人気になるブランドを作る人だな〜と思いました。

結構内なるパワーを秘めている人であることもわかり、僕もこれからどう生きるかを考えさせられました。

 

まだ、ブルーリボンの会社もなく日本の靴会社に行って取引をしたところではどう思っていたかわかりませんがこの本の最後の方に書かれているビジネス感について素晴らしいと思いました。

 

勝つという意味についてもなかなか考えれさせられます。

これは本で読んだ方が身に沁みると思います。

 

 

限定モデルの本もあって良い

書店限定のようでどこで売られているのかわかりませんでした。

しかし、限定モデルとして3色のカラーデザインがあって欲しいな〜と思いました。

 

1 COMMENT

コメントを残す