ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

ブログで稼ぐなら毎日更新しなくても良い ブログが活きるかor止めるか

はてなブックマーク - ブログで稼ぐなら毎日更新しなくても良い ブログが活きるかor止めるか
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!このブログを更新し始めてこの記事まで毎日更新しているメルラーです。

 

僕もブログは毎日更新の方が良いと思ってこの記事を書く時点まで毎日更新してました。

まあ、できれば今後も毎日更新できれば良いですね。

 

だけど毎日更新じゃなくても書きたい時に書くほうが良いみたいなので記事にしてみました!

 

 

ブログ毎日更新が望ましいけど

ブログは毎日更新した方が読者の方も検索エンジンにとっても評価は良いかもしれませんね。

ただ、毎日更新して記事数が多くなると過去記事が多くなりますね。

 

過去記事が多くなると次第に時間も経って情報も廃れていくでしょう。

そうなると読者の評価はわかりませんが検索エンジン評価は下がりやすいかもしれません。

 

なぜなら、有力な情報がブログにないのであれば、もちろん読者も次第に離れていくでしょう。

そうなればいくら記事数を誇っていても検索エンジンへの評価の下がりは否めないですね,,,

 

実際僕もここまで500記事程度記事があります。

やはり過去記事にはなかなか目を通しません。

情報も古くなります。

クオリティも微妙なものばかりではないと思いますがやはりイマイチなブログと感じられるかもしれません。

 

そうならないためにもリライトも必要だと思います。

たまに記事更新じゃなくてある程度ブログの記事が溜まったら定期的にリライトすることも大切かもしれません。

 

なので毎日更新しなくても良いってわけじゃないです。

また、1ヶ月に1回の更新が良いってわけじゃなくて定期的な更新は必要です。

 

でも無理して毎日更新しなくても良いってことです。

 

 

書きたい時に書いた方が記事が活きる?

毎日記事更新と題して無理して大して記事を書かなくても良いようなクオリテイの記事を更新し続けたらどうなると思いますでしょうか?

 

毎日更新するという努力は良いと思います。

ただ、それって後々ブログを書いたって思えるでしょうか?

 

自分が満足するだけではいけませんが、読者に読んてもらった時に

  • 役に立つ
  • 面白い、楽しい
  • またブログを読みたい

 

と思わせるようなブログを書かなければ別にブログでなくても良いですよね?

 

むしろ書きたいことを書いて読者に伝えることで記事って素敵になると思います。

 

 

書きたい時に書くようになるとブログをやめてしまう?

毎日更新が望ましいけど、毎日更新しないようになると意外とブログを続ける意志力がなくなることもあります。

 

歯磨きみたいに毎日することだと忘れにくいと思います。

ただ、ブログを歯磨きのように忘れないようにしたり、やらなければいけない思い続けるのって結構難しいと思います。

 

結局書ける時書くというのはある意味ブログの意志力の低下に繋がります。

 

でも、ここで履き違えて欲しくないのは

 

書きたい時に書く=どうでも良い

 

ってわけじゃないんです。

 

書きたい時に書く=どうでも良い、それではブログは続かないと思うし、いつの間にはブログを書くことを忘れてしまいます。

 

 

最後に

結局ブログは書きたくなければ続きません。

しかし、ある程度の強制力がないと続かないのも確か。

 

ブログを毎日更新するほど厳しく考えなくても続けていけるようにできればベストですよね。

いわゆるブログ更新にストレスがなくブログをある程度更新頻度を保ってブログを続けていくには日頃からブログということについては考えることが重要だと思います。

 

ブログを書いていないときでもブログということは頭に思い浮かべることができればブログを書くことに繋げられ、それを継続できれば自然と歯磨きをするようにブログが続くと思います。

1 COMMENT

コメントを残す