ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

意外とPV数がない記事って半年後位からPV数が増える件

はてなブックマーク - 意外とPV数がない記事って半年後位からPV数が増える件
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!PV数を伸ばすのに苦戦しているメルラーです。

 

ブロガーにとってPV数をあげることは重要ですよね。

ただ、どうすれば良いかってブログ戦略を立てることが難しくて…

 

色々な方法がありますが、それでも自分のブログ運営とマッチングしているかどうかを色々試さなきゃいけないですよね…

 

 

ブログのPV数が少ないと萎える

hand-792920_1920

確かにブログのアPV数が少ない時は本当に萎えます。

ブログが嫌になります。

ブロガーというのは孤独です。

 

どれだけ自分のブランド力があるかどうかが試される気がします。

 

つまり、個性が強ければ意外と上手くいけるかもしれませんが…

 

ただ、個性をドンドンさらけだすというのは今の日本では難しいと思います。

 

となると自分の書いた記事に自信を持つことが必要ですね。

 

 

PV数が少なくても半年後からPV数が増えるかも?

sky-2667455_1920.jpg

ブログの記事を書いてブログの運営を始めて間もない頃はPV数が少ないです。

でも、それって今だけかもしれませんよ?

 

あとでバズったりしてPV数を稼ぐことがあるかもしれません。(まあ、稀かもしれませんが)

そうでなくてもジワジワとPV数を稼いで、後から見ると長期的にアクセス数を稼ぐ記事になるかもしれません。(実際、そのようなことが僕のこのブログの人気記事の中に潜んでいます)

 

ただ、色んなジャンルの記事を書いてみないことにはわからない部分もあります。

そして書いて書いて書きまくった結果、数ある中に希望が見いだせると思います。

 

地道にPV数が上がったり、検索エンジンに認識されてPV数が上がるのが意外と半年後くらいの場合もあります。

 

 

最後に

thumbs-up-2056022_1920.jpg

最初から『俺は絶対的なブログ記事を作ってやる!!!』って気合いを込めて記事を作ったところでバズるってことはあまりないと思います。

 

『これ記事にしたら絶対面白そう!』とか『なんとなく記事にしてみよう』って思った記事こそ意外とバズったりするものだと思います。

 

ただ、最初のうちはですが慣れてくればどうやったら人気がある記事、バズる記事を作れるかがわかるということです。

 

そのためには記事を書いて考察し、また記事を書かなければいけません。

 

頭に入れて欲しいのは後からバズるが意外とロングヒットすることがあるということです。

何もバズるというのは即効性があるとか絶対的な何かがあるというだけではないと履き違えない方が良いでしょう。

 

コツコツ頑張ればそれなりに良いことはあると思います!

 

1 COMMENT

コメントを残す