ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

新型スープラが欲しくなる理由 元レーサーのトヨタ社長の思い スープラの凄さとは?価格は?

はてなブックマーク - 新型スープラが欲しくなる理由 元レーサーのトヨタ社長の思い スープラの凄さとは?価格は?
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!車にハマっているメルラーです。

 

最近は軽自動車が今までの軽自動車の概念を変えていますよね。

そんな僕も車が好きというかハマっていましてマイカーが欲しい若者であります。

 

ランボルギーニとかフェラーリに乗れたらいいんですけどね…

まあ夢ですね。

 

ところで2019年に発売を予定されている新型スープラ、車好きであればきになるでしょう。

だいたい700万円くらいで販売されるようですね…

 

いやー、僕も欲しいですね〜。

でもただ欲しいってわけじゃないんです。

そのことを今回は書いていきますよ〜〜〜。

 

 

トヨタ社長のスープラへの思い

macro-1721265_1920.jpg

新型スープラはここ最近販売されていませんね。

まあ、そこまで僕は車に詳しくはありませんが新しい商品を出したり、時代によって無くなっていく車ももちろんあります。

 

ここ最近、トヨタのスポーツカーのラインナップとしては86がメインのようです。

 

ただ、スープラはトヨタ車のスポーツカーとしては有名であのワイルドスピードマックスでも乗られている車です。

 

元々トヨタ社長はレースドライバーでしてもちろん、スープラでレースに挑んでいました。

ただ、レースで車を走らせる場合、まだ一般的に販売されていない販売には何年か後の車を走らせるようです。

ただ、トヨタの場合新たに開発されていないスープラをレースで走らせていたのです。

 

そのこともあり、さらに今の豊田社長のレース事業への思いもあり、スープラの復活を願っておられるのです。

 

 

新型スープラはエンジンがすごい?

toyota-2533927_1920.jpg

スポーツカーといえば速さがすごいからと速さで価値を決める方も少なくはないでしょう。

しかし、新型スープラはルマン耐久レースという大会で最近初優勝を遂げました。

 

もちろん、耐久レースなので厳しいレースでしょう。

でもこの耐久レースを勝ち取ったからこそ車としての評価はかなり高いと思います。

まあエンジンが主にすごいということですね。

 

スポーツカーでありながら、耐久性もあるということ。

 

 

最後に

auto-racing-558089_1920.jpg

日本では国産車としてスポーツカーはあまり売っているメーカーはありません。

これも時代の変化なのでしょう。

昔はスポーツカーに憧れがあってなんとしてもスポーツカーに乗りたいと思ったのでしょう。

 

しかし、今となっては軽自動車が主流になり、しかもファミリーカーを購入する方が多いようで移動方法も増え次第にマイカーは必要ないように思えてしまいます。

 

ただ、スポーツカーだからこそ味わえるのがドライブする楽しみだと思います。

 

しかも、新型スープラはトヨタの汗と涙と努力の結晶から生まれ、ルマン耐久レースも制した素晴らしい車だと思います。

 

僕も新型スープラ買えればな〜。

 

コメントを残す