仮想通貨初心者でも仮想通貨(bitcoin)の第2のバブルで利益出してわかったこと 第2のバブルを推測していた!?

はてなブックマーク - 仮想通貨初心者でも仮想通貨(bitcoin)の第2のバブルで利益出してわかったこと 第2のバブルを推測していた!?
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!仮想通貨を勉強している途中のメルラーです。

 

仮想通貨は1年くらい前にかなりブームになりましたね。

億り人なんて言葉も飛び交いましたが…

 

しかし、また仮想通貨に大きな第2のバブルが来たようです。

 

今回は第2の仮想通貨バブルが来たということでわかったことを書いていくのではありますが

  • なぜバブルが来る前に投資していたのか?
  • 仮想通貨でどうやって利益を出せた?

をバブルが来たことで改めて今だから振り返るとこういうことを考えていたのも含めて書きました!

 

 

絶対第2のバブルが来ると思っていた

bitcoinIMGL4402_TP_V.jpg

仮想通貨全般は一気に一時下落しましたね。

そしてセキュリティの問題などがあり、世間ではもう仮想通貨は終わったような感じでしたね。

 

しかし、僕は絶対仮想通貨はまた価格が上がると思っていました。

 

仮想通貨はただの仮想ではない

bitcoinIMGL3771_TP_V.jpg

仮想通貨って最初遊び感覚のように思ってる人もいませんか?

だって仮想なんですもん!

 

僕は最初ただ単にこの世にないものに価値をつけてそれで取引をやっていると思っていました。

もちろん、お金のようにコインや紙幣は実在しません。

でも、仮想通貨はインフラ整備や事業として役に立っているのです。

 

まあ、初心者なのでこんな本を見て学びましたが…

 

 

 

というわけで仮想通貨ってこれからのキャッシュレス決済とかもそうですけど未来を担うのに必要だと思い、また第2のバブルが来ると思ったのです。

 

仮想通貨は歴史が新しい

bitcoinIMGL3795_TP_V.jpg

株の取引や為替の取引、今はFXが流行っていますがその歴史って結構古いですよね。

古いっていうと悪いようにも聞こえてしまうのですが、歴史がある業界です。

 

ただ、歴史が長いとそれだけ難しいようにも思います。

 

しかし、仮想通貨はつい最近のお話です。

そしてここまで取引量も多くなったのもつい最近です。

 

まあ、海外では日本よりもっと前から普及していると思いますがまだ仮想通貨を学ぶにあたって頭に入りやすく勉強もしやすいと思います。

 

たくさん本が出回ってからだと何が何だかわからなくなるということもありますからね…

 

仮想通貨は法定通貨より信用がある?

bitcoinPAKU5994_TP_V.jpg

仮想通貨とは反対に今お金としてコインや紙幣として持っている法定通貨は国の信用があっての存在があります。

 

そうでなければ法定通貨とは言いませんし、お金とは言えないです。

 

しかし、難しい話ですがインフレが起きると信頼はなくなります。

 

インフレとはインフレーションの略で日本で起きたデフレの反対の出来事になります。

 

インフレは物価が高くなってしまうんですよね。

例えばトイレットペーパー1袋購入しても10000円とかそんな感じです。

 

これ今の日本ではあり得ないですよね。

つまりお金に対しての信用と価値がなくなっているという状況です。

 

だってトイレットペーパーとパソコンを比べてどっちも10000円だったらどちらを購入したいですか?

 

購入したいと思うのはパソコンですよね?

トイレットペーパーを10000円で購入するよりパソコンの方を購入した方がお得というかなんでそこまでしてトイレットペーパーにお金を出すの?って感じになると思います。

 

長文になりましたが、このような出来事は海外で起きているのです。

しかも最近では仮想通貨があるので法定通貨と言われる紙幣やコインを使わず、仮想通貨での物の売買をしている国も実際にあるのです!

 

つまり、お金の信用がない、国に対して信用がないということで仮想通貨を使い始めているという状況なのです。

 

だから日本もそうだとは言いませんが通貨としてそういう物との取引ができて実際に物が購入できるということでこの第2の仮想通貨バブルが来ることも兼ね備えて第1のバブルが終わった後に始めてみたのです。

 

 

bitcoinで初めての仮想通貨投資で500円の利益を出した

IMG_8050.jpg

初めての金融投資にて更に初の仮想通貨にてワンコイン程度というわずかではありますが利益を出すことができました!!!

 

ここで利益を出せた僕がわかったことは

 

  • 安くなった時に購入できる準備を前からしておく
  • 売りたいけど我慢

 

ですね。

 

まあ、安い時に買うというのがやはり良いですね。

上がるともう予測がついているのであればできるだけ安い状態の時に買い叩くというのがやはり大事だと思いました。

 

また、なかなか価格が上がらないとなればものすごい葛藤が出てきますよね。

『もう諦めようか?』とか『やはり仮想通貨は難しいな』とかありましたがやはりデイトレードであればまた別の話にはなりますが、安く購入したのであればそれより高くなった時にうらないともったいないです。

 

確かに損切りも必要ですが損切りをする時もなんで損切りをしないといけないか?を考えて損切りしないとそれこそ損になります。

ただ、諦めるとか価格が上がらないからといって辞めるのは良くないということがわかりました。

 

 

最後に

bitcoinIMGL4406_TP_V.jpg

やはり冒頭にあったように仮想通貨がなんで価格が上がるのか?を考えた上で上がると判断し仮想通貨に投資したというのが大きな収穫だったと思います。

 

まだ、仮想通貨に対しては知識が足りないと思いますがやはりかなり下落した仮想通貨がまた価格が上がることを考えてそうだと判断できなければ投資もできなかったと思いますし、逆に収穫もなかったでしょう。

 

僕としてはこうやって第2のバブルが来ることによってそして小さいながら成果が出ることによってこのことをかけていると思います。

 

それならなんで投資する金額を増やさなかったのか?という風になりますがそれは単にそれだけ投資するお金がなかったのです…

まあ、借金してでも投資はできると思いますが私事ではありますが他にも色々お金が関わることを少ないお金を持ちながらやっていたのでそういう感じです。

 

でも少ない成果でもこれだけ考えてそれが当たったというのはかなりの収穫でした!

まだ仮想通貨について初心者の方や仮想通貨の勉強をする人にも参考になる事も願いこれで以上となります。

コメントを残す