ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

ブログで稼ぐならある程度放置しても稼げるブログを作らないとオワコン

はてなブックマーク - ブログで稼ぐならある程度放置しても稼げるブログを作らないとオワコン
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!ブログをたくさん書いているメルラーです。

 

まあ、たくさんと言ってもそんなに他の人と比べれば大して書いていないと思いますが…

ブログを書いていて思うことは結構あります。

 

ブロガーの中ではドンドン新しい記事を更新してアクセスを多く集めている人もいれば、ある程度記事を放置してもアクセスを多く集めている人もいます。

 

これってどちらの方が良いでしょうか?

 

 

ブロガーの効率としてはある程度放置したブログで多くのアクセスを集めた方が良い

ロングヒットできた方がやはりブロガーとしてはありがたいです。

そのコンテンツとしてもですが、ブロガーとしての効率も良いですよね。

 

ある程度アクセスを集められるとモチベーションもありますし、他にコンテンツを出すと言う点でも集中できます。

 

 

読者からしてもある程度放置しているブログの方が良い

ある程度放置してもアクセス数が維持できて多いブログの方が読者としても好まれて読まれていると考えられます。

放置してもアクセス数が維持できると言うのは読者が読みたいからですよね?

まあ、グーグルの検索エンジンの問題もあるかもしれませんが…

 

好まれている、役に立っているからこそアクセス数が落ちず、ある程度放置してもそのパワーは衰えないんですよね。

 

あまり更新しすぎるのもウザがられるかもしれませんし../

 

 

アクセスが多く集まるブログは何よりも良い

とまあ、新しい記事をドンドン更新して多くアクセスが集まると言うのも良いです。

それだけ良い記事を端的に更新していると言うわけですから…

 

でも、ブロガーとしてはそれがキツイのであれば厳しいですね…

やはりブロガーとしてもある程度放置してもアクセスが集まるブログを作りたいものです。

ロングヒットが出せる会社や老舗のお店というのはやはりファンや信頼があるからこそですよね。

ロングヒットを飛ばせると言うのはそれだけすごいと僕は思います。

 

 

ある程度放置してブログ運営できないとオワコン

結局毎日『あ〜、やばい今日もブログ書かないと』という状況でもし稼げるのであればちょっとキツくないですか?

 

せめて土日が欲しいみたいな感じになるでしょう。

 

それを考えればやはり毎日更新するより1週間に1回の更新でも稼げた方が良いです。

 

苦痛になったらそれでもうブログやめてオワコンになってしましますから。

コメントを残す