ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

非常食にもお湯で立つ尾西の携帯おにぎり五目おこわが手軽で美味しい

はてなブックマーク - 非常食にもお湯で立つ尾西の携帯おにぎり五目おこわが手軽で美味しい
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!五目おこわが好きなメルラーです。

炊き込みご飯系が好きなんですよね〜。

それで今回は非常食として気になっていた立つと言われるおにぎりを食べてみました!

三角形になるおにぎり

普通アルファ米と言われる非常食というのはお湯を入れて待って出来上がりという感じで結構な量のパッケージで何かと大人数で食べるイメージがありました。

ただ、尾西の携帯おにぎりはお湯を入れると立つんです。

そして3角形のおにぎりになるのです!

こうまでなると災害時や非常事態の時に少ししか食欲がなくても手を汚して食べれなくても便利ですね!

お湯で立つおにぎりの作り方と完成まで

IMG_8018-1-36617881-1559613705957.jpg

ということでどんなものなのかまずは食べてみてそれで良かったら非常食として蓄えようと思いました!

作り方としては上記の画像のようで

IMG_8019.jpg

お湯か水を上の画像の赤い線まで入れてチャックを閉めて20回くらい振り混ぜてお湯なら15分、水なら60分待つんですね。

そして時間が経ったらこんな感じ↓

IMG_8024.jpg

って上手く三角形になってないじゃないかよ!って思うかもしれません。

まあちょっとコツがいるようですね…

握らずにできるおにぎりのお味は?

ちょっと水が足りなかったためか硬いところもありましたが、味としては美味しいです。

ちゃんと具材も入っていて美味しかったです。

これなら非常時にお腹が空いていなくても美味しくいただくことができますね!

非常食用に買いだめ

というわけで非常食用に買いだめを前向きに検討します。

結構災害時は食料がなく、お米も満足に食べる機会がないんですよね。

そんな時にお米を食べれるというのはありがたいです。

日本のお米離れは深刻になっていますが食べれないとなった時にどうしても食べたくなるものです。

この尾西に携帯おにぎりは3味あって、わかめ、鮭、五目おこわとなっています。

他の味も食べてみないと…

コメントを残す