ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

いくら頑張ってもダメなら他のことやりながらチャンスを伺うのもアリ

はてなブックマーク - いくら頑張ってもダメなら他のことやりながらチャンスを伺うのもアリ
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!色々なことをやりながら大きなチャンスを狙っているメルラーです。

 

挫折したことがある人や何か1つのことに集中して頑張ったのに何も成果が出なかったという人、かなりガッカリしますよね…

 

僕も頑張っているのに結果が出ないことがあります。

 

でもそういうことを繰り返していたらメンタルズタボロですよね?

 

 

なぜ頑張ってもうまくいかないのか?

頑張れば絶対成果が出るということではありません。

頑張れば成果が出ることはあるかもしれませんが、頑張らなくても成果が出ることも実際にあるようです。

 

実際に僕も全然頑張ったつもりがないのに成果が出ることが結構ありました。

でも自分が頑張っても成果が出ないことがあります。

 

この違いというのはなんなのでしょうか?

 

これはもう成果が出ることをやっているからということしかないですよね?

そうでなければ上手くいくはずがありません。

 

偶然ということもあるかもしれませんが、運があるということでもあります。

 

運という部分が大きそうです。

 

 

頑張っても成果が出ないけど成果を出したいならどうすれば良い?

頑張っても成果が出ないから頑張らない方が成果が出るのではないか?ということも考えられます。

確かにその方が成果が出ることがあるでしょう。

 

でも、頑張らなければ成果が出るということも必ずではないんですよね。

 

だから運が左右するということも大きくあると思います。

 

メルラー

でも運があるかどうかなんてわからないんですよね…

 

 

だから頑張っても上手く成果が出ないなら他に何か始めると良い

これ以上ないくらい頑張って成果が出ないっていうのは結構無駄になることもありますよね?

それの繰り返しだと結構キツイので、成果が出ないけど諦めたくないのであれば何か他のことをやりながらチャンスを伺っても良いのではないでしょうか?

 

やはり1つのことに成果が出るかどうかなんて結構難しければ、結構メンタル面的なことだけでなく色々厳しいです。

 

だから、他のこともやりながらチャンスが来たら思いっきりチャンスを活かせればいいと思うんですよね。

 

もう何をやってもダメだけど諦めきれないのであれば他に何か初めて見ると良さそうです。

 

というのも僕はレゴブロックで遊んだりする際に、パーツがゴチャゴチャの中から探すことがあります。

でも、見つけたいパーツを見つからず、諦めて後から他のパーツを探す時に見つかることがあるんですよね。

 

つまり、レゴブロックのパーツ探しと同じで何をやっても上手くいかないなら諦めはせず、チャンスを伺うというのもアリだということです。

コメントを残す