ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

大学中退するくらいなら最初から稼いだ方が良い話

はてなブックマーク - 大学中退するくらいなら最初から稼いだ方が良い話
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!最近自分は何をしたいのかを考えているメルラーです。

 

僕は特に何かをしたいというかなんというか曖昧な感じでそれでもってビジネス書を読み漁り、その挙句ブロガー、せどらーで柱を立てるような感じになっています。

 

もちろん、将来的にはブロガーをメインに投資とか色々幅を広げていきたいと思っています。

 

でもこういう考えになるのもやはりメルカリから始まっていてメルカリがなければこのような考えには行かなかったと思います。

 

結局やりたくないことはやらない方がいいんですよ。

 

 

大学に行っても行かなくても良い人は言った方が良い

進路でうやむやになるのが大学に行ってその先ですよね?

ただ就職するのか?

それとも自分がしたいことをするのか?

 

まあ大学に行っても行かなくても別に嫌だという人でなければ行けばよいでしょう。

その方が最終学歴として一応日本の社会ステータスは保たれます。

 

 

大学に行きたくないのであれば行かない方が良い

もう大学に行ってまで勉強したくない、僕は大学でやることがないという感じで行きたくない人は行かない方が良いと思います。

 

なぜなら中退してしまう可能性が高いからです。

だけどそれではダメなのでは?と思うでしょう。

 

だ・か・ら!

 

 

大学に行きたくないなら稼ぐことを考えろ!

結局は人間誰しも稼ぐことを考えなくてはいけないのです。

1に勉強、2に勉強、3に勉強な感じの学校ですが実際大人になれば自分で食べていかなかなくてはいけません。

 

勉強より稼ぐことも考えなければいけないのです。

 

大学に行きたくない人が稼ぎたくないというのは甘えです。

今の時代就職しなくても稼ぐことは可能です。

 

せどり、アフィリエイト、youtuberなどなど。

 

せめて日本人のほとんどが稼いでいます。

大学に行きたくないけど金を稼ぎたくないというのはちょっと根本的に考え直した方が良いと思います。

 

 

コメントを残す