ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

ライザップ 糖質9.9gの薫る抹茶プリンは苦いか? 抹茶らしい高級な味がするのか?

はてなブックマーク - ライザップ 糖質9.9gの薫る抹茶プリンは苦いか? 抹茶らしい高級な味がするのか?
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!抹茶ソフトが好きなメルラーです。

 

ソフトクリームはミルクの方が良いわけですが抹茶も好きですね…

結構抹茶は飲んだこともありますし、食品としても食べる機会があります。

 

なので一応抹茶とはどんな味かというのは大体わかっていると思います。

 

ただ、抹茶をデザートに使うと抹茶特製の苦みや後味に残るものが嫌いだという人もいると思います。

 

今回はライザップ が糖質9.9gで抹茶プリンを販売していたのでその抹茶デザートの味はオススメできるかご紹介します。

 

 

ライザップ 薫る抹茶プリンの見た目

IMG_8266

やはり見た目は相変わらずライザップのデザインで高級感が漂い、抹茶プリンの上品な味ではないかという感じを漂わせています。

 

IMG_8267

もちろん、材料に何を使っているかも細かく書かれています。

 

IMG_8268.jpg
そして蓋を開けてみると落ち着きのある和風な感じの抹茶色のプリンがお見えです。

 

 

ライザップ 糖質9.9gの薫る抹茶プリンは苦いか? 抹茶らしい高級な味がするのか?

さてさてお待たせしました。

 

ついに実食の感想です。

 

糖質9.9gではあ理ますが美味しいです。

もちろん、抹茶の味が濃いですが口当たりが滑らかで抹茶の苦味などは特にないかと…

それでいて抹茶らしい高級な味とまではいかないかもしれませんが抹茶の味そのものはします。

 

糖質を気にするならライザップ 販売の瀬戸内レモンレアチーズと同様にオススメできるデザートです!

コメントを残す