資産管理で負けるな!お金の勉強をしよう!

Webライター案件来ない→自分から案件をとりにいけば稼げる!

どうも!webライター案件が来なくて一時期困ったメルラーです。

 

誰でも声が掛からなくなると不安になります。

焦れば焦るほど動けません。

 

でも、自分から動き出すことが重要です。

待っているだけでは誰も案件を渡してくれません。

webライターなのにそんなことをやらなければいけないの?と思うかもしれませんが、それも含めて個人でwebライターをやるなら頑張るしかないです!

 

とにかく経験がなければ評価を増やす

初心者の方やココナラやクラウドワークスでの評価がなければとにかくwebライター案件でなくても、アンケートの受け答えなどの簡単なところでも良いのでとにかく評価を増やしましょう。

やはり信用が得られるのは、評価です。

それが例えwebライター案件でなくても、評価があるわけですのでないよりはあったほうが良いわけです。

嘘だろと思うかもしれませんが、他に方法もありませんし、差別化をつけるにはこうした地道な努力が必要です。

【ノースキル・高卒OK】ココナラで20万円稼いだ方法 クラウドワークスとココナラの稼ぎ方の違いとコツ

実績をあげる

webライター案件を受けることが多くなれば、悪い評価が上がることなく自分が案件を受けたこと以上のことをして良い評価をもらってください。

良い実績がついてくれば案件のオファーが多くなることもあります。

ただ良い評価というだけではなく、どのような案件を受けてこなすことができたのかというのも案件を受け渡す方も気になるはずですので、これは今後の案件獲得に活かせると思った実績はドンドンプロフィールなどでオープンにしましょう!

 

自分の武器が何か?

評価と実績を増やして案件をこなしていけば、自分が得意とすることがわかってくるはずです。

それがあなたの武器になります。

もし、何が自分の武器なのか分からなければ、どのような案件を多く受けているのか、案件の中でもどういう要望が多いか、評価でどのようなところが良かったのか調べてみましょう。

 

専門性を築き上げる

自分の得意なジャンルがあればそのジャンルで案件を募集しましょう。

どんなジャンルが得意かわからない場合は案件を何件か受けてみて自分が得意な案件を見つけましょう。

 

もし資格があればその資格を活かしましょう。

プロフィールに書いたりして、自分の凄さも見せつけましょう!

 

もちろん、資格がなければ〜好きとか趣味を追求してそれを案件に生かすことができます。

例えばサッカーが得意だったり、好きであればサッカーについてやサッカー用品についてなどの案件など…

ブログ、webライティングで実績ないなら資格とった方が稼げる!

 

営業はする前に始まっている

youtuberでもある小山あきひろさんが動画の中で言っていたことで、営業はしないというスタイルです。

顧客を獲得するためにサービスを安くしていかがですか?とはしないようです。

自分が提供するサービスで勝負というか、基本的に安くしてまで営業するということではなく、サービスを作っている時点で勝負が決まるという考えのようです。

結構勉強になってあまり営業が得意でない僕にとっては勉強になりました。

やはり、仕事をしていて思いますが、サービスを利用してみたい、気になるという方の方が満足度も得られると思いますし、こちらとしてもやりがいを感じると思います。

お客さんに頼んで仕事をもらうというより、お客から選ばれる方がカッコ良い気がしますし、実績としても輝かしいと思います。

需要と供給を考えればお客さんがどうするかだけなので、こっちの事情でお客さんに決めてもらうのは違うと気付かされました。

 

まとめ

とにかく資格やスキルがなくてもドンドン行動しましょう!

まあ、難しく言えばたくさんあるおみくじの箱の中から大吉を見つけ出すようなことをしなければいけないかもしれません。

しかし、そのおみくじの中に大吉がないとは限りません。

もしその箱に大吉が入っているのであればそれ以外に見つける方法はおみくじの箱の中を見なければいけません。

遠回りのようですが1番の近道です。

 

自分に好きなことがあったり、資格、スキルがあるのであれば是非それを活かしましょう!

今まで役に立ったブログ、webライター関係本まとめ

今まで役に立ったビジネス本まとめ

コメントを残す

崖っぷちメルラーのブログ飯をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む