資産管理で負けるな!お金の勉強をしよう!

ミニマリストになるには?ミニマリズムを利用するには?

どうも!楽しくミニマリズムを利用しているメルラーです。

 

自分もミニマリストになれるかな?ミニマリズムを利用できるだろうか?そんな不安がある人も少なくないはずです。

僕も最初はミニマリズムの考えを知った時、これは絶対自分では無理だと思いました。

でも、色々情報を得たことと、自分でも問題解決の糸口を探していた時にピッタリあった方法でした。

 

こんなことってあるのかと思いました。

自分には絶対受け入れられない考え方だったのに、こんなに簡単に受け入れたくなる考えが存在したのだと思いました。

 

そんな僕のミニマリズムの経験も踏まえてミニマリストになるための部分も含めてのミニマリズムを利用する方法をご紹介します。

 

ただ単にものを少なくするだけではダメ

ミニマリストはただ物が少ないというだけではないです。

ただものを少なくするのは誰でもできます。

ものの場合利用していないものがあると思います。

何年も使っていないもの、何か使わなければいけない時があるものなど様々です。

その中でも、何年も使っていないもの、1年使っていないものはいらないものと考えて良いでしょう。

ただ、必要になればまた用意するのが前提の考えです。ここまでの覚悟がないと物を減らして快適になることはできません。そのため、物を捨てたり売ったりしてまた同じものを買う可能性もあります。そうならないために綿密に考えるのもおすすめです。

 

まあ、そうなると大体の人が結構物が減るはずです。こんなに何年も使っていない物などがあるのか…と思います。

でも、使っていない物だから言えるのです。必須になる物であればしょうがありません。

そうやって徐々に物を減らすのです。

ただ、物を減らせないということもありますが、そういうものはよりコンパクトなものに変えるなどの考えが良いと思います。

例えば、色ペンが何本も様々な色がある場合は、5色1つにまとめるペンを買うとかです。

 

目的を明確にする

ミニマリズムには自分なりにルールがないとなかなか物が減らなかったり、逆にストレスになってしまいます。

まず、なんで物を少なくするのか、物を減らしても大丈夫なのか、物を減らしてそのあとはどうなるのかまで考えて物を減らしましょう。

ものだけでなく、考えについても応用できます。

コメントを残す

崖っぷちメルラーのブログ飯をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む