資産管理で負けるな!お金の勉強をしよう!

はてなブログで書いているブログの表示速度が遅かった 表示速度は改善しても変わらない?

どうも!検索順位が上がらないメルラーです。

 

はてなブログの方で運営している『メルカリライフ』の方が何だかお盆休みのせいかわかりませんが、アクセス数が落ち込むという自体がありました。

 

これはもしやあのアルゴリズムの噂のせいかと思いましたがそうは願いたくない自分がいて色々探ってみました。

 

 

案の定、サイトにアクセスする際のスピードを測るサイトで計測したら、パソコン版のみが遅かったのです。

 

本当にこのせいでアクセスが落ちているのかはわかりませんが、遅い原因を色々探りました。

ちなみにアクセススピードを測ったサイトはこちら↓

PageSpeed insights

 

 

ページ速度が遅い原因

大体は画像、CSS、HTML、サイトのキャッシュが挙げられますよね。

 

まあ、画像は問題なさそうでした。

CSSとHTMLはわけがわからなかったでので放置。

サイトのキャッシュがやはり原因で、サイトのトップページの記事のカードが原因だったそうです。

 

これだけでかなり問題は解消されまあまあな早さになりました。

 

 

速度のため余計なものを排除

色々原因を探るためにあれも外したりこれも外したりとやっているうちに戻し方がわからなくなったり、面倒臭くなったところがあって前とサイトが見違えるように(笑)変わったと思います。

 

特にはてなスターやコメントなどそれを無くすだけでもスピードが早くなるので読まれないよりは読んでもらいたい派ですので排除しました。

 

基本的にははてなブログでは色々機能を盛り込まないでシンプルなテーマを選択し、あまりブログのデザインを高めない方が良いと感じました。

 

特にブログではなく、プログラミングについてわからない僕のような人はあまりデザイン重視じゃない方がブログのためですね。

 

 

ブログ表示の遅さで読まれない訳ではない

実際、wifiの速度と同じでブログ表示の計測器があったとしても仮にサイト表示速度が遅いにしても有名ブロガーさんのブロガーはちゃんと読まれています。

 

速さを優先するというのもそうですが、計測器の方が正しいのかどうか確かめる必要もありそうです。

 

なので今は速度にそこまでこだわっていませんが、極力重くないサイトにしたいとは思います。

 

相当重くなるのは画像とかですよね。

過度にやりたい放題にやっていない限り問題はないと思って良さそうです。

1 COMMENT

コメントを残す

崖っぷちメルラーのブログ飯をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む