資産管理で負けるな!お金の勉強をしよう!

ブログを極めるなら書き続けるのがブロガー論 気持ち・準備だけでも

どうも!ほとんど1日1記事は書くメルラーです。

 

僕は1日に1記事は書くようにしてますね。

まあ、1日に1記事書かないとなんか気がすまない気もするんですよね。

 

ブロガーなのに記事書かなくても良いのか…

みたいな感じで。

 

まあ、僕はブログを書きたくなくても書けない時でもブログを書く姿勢だけはあると思います。

この考えと行動はいつまで続くのか、考えが変わるかもしれませんがでもブロガーとしてもっと多くのアクセスを集められるようになるまではこの考えは薄れても頭のどこかには残ると思います。

 

そんな書き続けるブロガー論を語ります。

 

 

アクセス数が増えなくても書く

macbook-924781_1920.jpg

アクセス数を増やすためにはどうすれば良いかとアクセス数に悩みながらブログを書くことになり、時にはアクセス数を考えるあまりブログを書きたくなくなるでしょう。

 

もちろん、僕にもそんな時があります。

確かにアクセス数が増えるようなコンテンツを盛り込まないとアクセスは伸びないでしょう。

ただ闇雲にブログを書いているだけじゃそれ以上にもそれ以下にもならないでしょう。

もしかしたらそれ以下になってしまうかもしれませんが…

 

ただ、そういう時こそブログを書いた方が良いです。

アクセス数を多く集められるコンテンツが盛り込んでいなかったとしても少しずつ工夫しながら何度もトライアンドエラーをするようにブログを書いていきましょう。

 

アクセス数が増えないから書かないという考えは甘いかもしれません。

アクセス数が増えなくても記事数は増える(僕が好きな言葉でコグレマサトさんの言葉)のでもっと資産を増やすようにその資産パワーを増やしていくことは今後のブログ運営のカギになると思います。

 

 

短くてもブログ、長くてもブログ

cms-265127_1920.jpg

ブログは短く書いてはいけないわけでもなく、長く書いてもいけないなんてことはありません。

ただ、短すぎると素っ気なかったり、長すぎると本来の目的がなんだったのかわからないと感じることがあります。

 

しかし、短くても長くてもブログはブログです。

僕のブログスタンスとしては自分が面白い、楽しい、もっと多くの人と分かち合いたく思うことをパワーにしてブログにそのパワーを詰め込み書きます。

 

だから、僕自身ブログはある程度中身があった方が良いと思っていますが、短くても長くても良いと思うのです。

 

目的はそのブログを見る読者がどう思ってくれるかを考えて書いています。

考え方を変えれば短いブログはスッキリしていて短時間で読めますし、長いブログは細かなところまで詳しく書かれていてこのブログを見るだけで知識が頭に入るとも考えられます。

 

 

すぐブログネタに結びつける

YOtantei0I9A0066_TP_V.jpg

ブログはネタがなければかけません。

雑記ブロガーならネタをなんでも取り込めるためにネタは尽きないかもしれません。

 

自分ブログの型となるブログの書き方などもあまり崩せないものであんまり興味がないことまでネタに結びつけるのは難しいでしょうし、ブログ自体に面白みがわかないでしょう。

 

でも、常にネタのことについて考えるのは重要です。

僕の場合、何かをしている時にもネタが浮かんだりします。

しかし、その思い浮かんだネタは何かに書き記して残しておかないとすぐに忘れてしまうのです。

 

意外にも良い発想というのは忘れやすく、その後思い出しずらいです。

 

情報社会に生きる今、右から左へと情報が行き交うので自分が考えたネタもすぐに忘れてしまうでしょう。

思いついたネタはスマホのメモ帳でも紙にメモるのでも良いですがすぐ何かに残し、四方八方から行き交う情報をすぐさまキャッチできるようにすぐネタに結びつけるようにできるのがベストです。

ミニマリズム 手帳捨てて電子化した スマホの価値を爆上げの巻

そうやってネタをドンドン生み出したりしていくうちに良いブログもできたりでき、資産にもなりますので是非参考にしてください!

 

 

 

最後に

ブログのあり方としてミニサイトを作って少ない記事だけど質の良い記事でアクセスアップを狙うなど戦略を上手くすれば記事はそんなに書かなくてもアクセスは集められるようです。

たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法を読んでみて 感想メモ

記事数が多い=アクセスアップにつながるという考えは、記事を書けばアクセスアップできる

ということではないと思います。

 

まあ、記事を書けばアクセスアップできるかもしれませんが、しかしそれだけではアクセスアップには難しい現状があるんですよね。

 

ただ、ブロガーなのでブログを書いてナンボのところもあると思います。

でも、ただブログの記事を量産するだけでは難しいと思います。

 

どっちなんだと言われれば、ブロガーであるならブログは書き続けていたいけれど書くだけではダメだって感じですかね…

特化ブログを始めて2年がすでに経過した収益とブログ運営状況は? 特化ブログの収益化方法は?

コメントを残す

崖っぷちメルラーのブログ飯をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む