ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

与沢翼のようにこれからの個人事業としての生き方

はてなブックマーク - 与沢翼のようにこれからの個人事業としての生き方
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!個人社長として生きていきたいメルラーです。

 

最近はフリーランスという生き方が話題になっていますがこれからは個人が筆頭になり、自分お城を気づくというようなことが多くなってくると思います。

 

まあまだスーパーがなかった頃の八百屋や魚屋さんのような個人業がまた増えてくると思います。

 

今回はこれからの個人事業の生き方を予測してみました。

 

 

ブログ、投資、社長

自分自身が社長になりお店なりを動かすということが大きくなると思います。

またブロガーや投資家としても個人でもっと多くなり今までの自営業の考えとは別に普及してくると思います。

 

 

在庫を抱えない方が良い

在庫を抱えるというのは結構大変です。

FXではないですが時には在庫を処分しなくてはいけなくなるのが在庫です。

 

しかし、在庫があるというのは苦というのがわかってきた現代、先ほどもあげましたがブログや投資などの無在庫での働き方がもっと活性化すると思います。

 

僕自身物販をやっていますがなかなか在庫が減らないこともあって大変な時もあります。

 

在庫がなければなぁ〜とか仕入れの仕方変えないとな〜とか出てくるわけです。

 

今の時代だと在庫を抱えなくてもやっていける仕事は結構ありますのでいかがでしょう?

 

 

お金持ちを目指せる

会社に雇われなければ自分の最良だけでミリオネアにもなれるのです。

逆に雇われてしまうと給料というのは決まっていまします。

 

例え会社の転職を繰り返してもその会社の社長にならない限りはまあ給料がもっと増えるということはないでしょう。

 

それに社長になったとしても上場している会社であれば株主の意見で社長の給料にも物申すことも出てきてしまいますし…

 

個人経営というのは冒険かもしれませんがね…

 

 

個人で頑張るなら与沢翼さんの本がオススメ

 

与沢翼と聞くとクレイジーと思う人もいるかもしれません。

しかし、与沢さんは商売の経験を積み重ねられています。

 

そして社長としても活躍していますし、今は投資家としても注目を集めています。

まさに個人で稼ぐということとこれからのビジネススタイルを学ぶことができると思いますのでオススメです!

コメントを残す