ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

個人で稼ぐなら資金は貯めておかないとリスク高い

はてなブックマーク - 個人で稼ぐなら資金は貯めておかないとリスク高い
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!これからさらに個人で這い上がっていきたいメルラーです。

 

個人で稼ぐというと頼ることが普通はできませんよね。

まあ頼れても結局自分自身が方向性を決めていくので自分が頑張らないといけません。

 

ただ、資金はあった方が良いですよね…

っていうかないとリスク高いですよね?

 

 

クレカでせどりやっても最終的に売れなかったら?

結構せどりのやり方ってクレカでやるということを本に書いてあるのが多いですね。

確かにモノレートなどを見て仕入れるのであれば売れない物は仕入れなければ良いわけですからデータを見て売れるものを仕入れれば問題ないのかもしれません。

 

でも個人でやっていると何が起こるかわかりません。

もし売れなかったらただ買っただけになります。

 

どこかに就職しているならまあ許容的には問題ないと思います。

でも損益が…

 

 

本当にしっかり個人でやるなら資金が先にあった方が良い

個人でやっていくと何があるかわかりません。

自分でミスを犯してしまったり、余裕がないと焦って結局意味がなくなったりと…

 

やはり資金があった方が何かあった時にもまだ保証がある感じがして助かります。

 

でも資金がないと金銭的に損をしたり、かかるはずもないお金でお金をかけてしまったりするともうやる気もなくしますし使いたいお金が使えなくなってしまうこともあります。

 

だったら先に余裕を持って資金を確保した方がリスクははるかに低くなると思います。

 

これが個人でやるとブログも物販もなんでも重要になってくると思うんですよね〜。

 

結構起業している人は資金をある程度アルバイトや社員になってから稼いでそこから個人で事業を起こすみたいな感じです。

例えば楽天の三木谷さんとか….

まあ会社を作っている人はほとんどそうだと思います。

 

最近は簡単に個人でも稼げそうな感じで色々な仕事がありますがそれでも資金があった方が安心です。

コメントを残す