ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

ブロガーとしてグーグルアドセンス8000円初振込されて『もっと早く達成できた』と感じた話

はてなブックマーク - ブロガーとしてグーグルアドセンス8000円初振込されて『もっと早く達成できた』と感じた話
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!ブロガーとして8000円の収益が出たことを考えると感動改めて感動するメルラーです。

 

ブロガーとしてグーグルアドセンスの審査に受かって以来、つい最近グーグルアドセンスの初振込がされました。

いや〜〜、改めて考えると感動しますね。

僕的には振り込まれるというのがメルカリとかくらいしかなくて(他のASP会社からもあるのだが)8000円くらいの金額を振り込まれると感動です。

 

 

アドセンス初めて振り込まれるまでの道のり

結構記録しないと詳しいことを思い出せない人なので具体的なことはここには書きませんが…

 

長かったようで短く感じます。

というのもこれからのブロガー生活を考えると長く感じるのです。

 

まだ8000円なのか…と

 

しかし、グーグルアドセンスから8000円振り込まれたとなると短かったなと感じます。

 

ここからわかることはもっと血眼にやらないといつまでたってもまだ8000円か…のように立ち止まってしまいます。

 

遊びでやるのであれば短かったと思って十分ですが、これから未来のことを考えるのであり、遊びでないのであれば長かったなと感じないとヤバイということです。

 

振込までに長く感じるということは『なんで8000円振り込まれるまでにこんなに時間がかかったんだ!もっと早く初振込にたどり着けただろ!』と思うはずです。

 

具体的に言うと8000円振り込まれるまでにやったことをもっと端的にこなし、もっと大きな成果を出せるのではないかと言うことです。

 

つまり、僕的にはここまできたことを振り返ることでもっと早くたどり着けられたと分析できたのです。

 

 

もっと行動力を早くする、怠けるな!

後悔なのかもしれません。

勉強のテストでもそうですが、点数がわかりどこを間違えたのか、なんで間違えたのかを的確に判断できれば『あの時こうすればよかった、サッカーしている暇はなかった』と考え、もっと行動力を高めることができたというような話です。

 

それは結果が出る前にも逆算・分析すればわかることですが結果が出て分析することでもわかります。

 

分析して『そうか、そうだったんだ〜』だけではダメなのです。

分析してそのことを活かせなければ分析してもしなくても同じなのです。

 

分析を無駄にしないためには分析が活かせる分析を的確にし、どうすればもっと成果が出るかを考えつつ今よりもっと行動することが反省からの修正になります。

ちゃんとして目的とビジョンがなければ分析も無駄になりますのでそこのところの意思も深めましょう。

でないと諦めやすいですので…

 

 

最後に

今回の記事はブロガーとしてグーグルアドセンスの初振込により気づいたことです。

普段僕は分析をするということがそこまで好きではないので分析に気づいた時って感じで分析したのですが…

 

やはり分析するにしてもなんで分析をするのかを明確にしないと分析もうまくできません。

グーグルアドセンスの場合では8000円の収益をゲットすることができた。

単純に考えれば今の倍の成果を出すのであれば今の倍頑張る必要があります。

そういう風に考えるのであれば今の倍のスピードで行動することも必要になってきます。

 

スピードというのはすごいことで、結構行動スピードを上げれば目的の成果を倍にすることができると思うんですよね。

単純に考えるからこそ目的が見えやすく取り組みやすいのもありますが、単純な目標が立てられなければどう行動することも考えることができないんですよね。

1 COMMENT

コメントを残す