ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

僕はブロガー・クリエイターと言う職業についたんだと自信を持たせる

はてなブックマーク - 僕はブロガー・クリエイターと言う職業についたんだと自信を持たせる
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!プロブロガーを目指し、クリエイターとしても活躍したいメルラーです。

 

職業というのは色々あります。

バイトやサラリーマン、自営業、芸能人、スポーツ選手など。

 

その中でブロガーやクリエイターも職業としてありますよね。

 

安定した職について生きていく事が望ましいかもしれません。

でも、そこまで自分が好きになれる事はないです。

自分自身そうでした。

 

好きではない職業でお金を稼ぐというのは最終的な考えとして考えていまして、基本的には自分がやりたい、好きな職業につきたい事を優先します。

 

ブログとかって安定しないでしょ?って思うかもしれませんが、サラリーマンと総合的には同じだと思うんですよね。

 

もちろん、サラリーマンみたいに通勤するなんて事は専門的にブログやっている人にとってはしなくても良いです。

さらに、時間が限られないというのも専門的にブログをやっている人にとっては有意義です。

 

しかし、サラリーマンと専門的なブロガーは何も違わないのです。

 

ここでいう専門的なブロガーというのはブログで食べていくブロガーという事です…

 

確かに仕事の形態が違うかもしれません。

 

でも、大変な事はブロガーでもあります。

ブロガーは見られなくなったら稼げません。

サラリーマンは何とか指示に従っていれば安定した収入が得られる。

 

だけど、サラリーマンだってただ指示に従っていれば安定した収入が得られるわけがありません。

いきなり、リストラというブロガーと同じ崖っぷち性があります。

 

ここで言っておきたい。

 

僕、メルラーはブロガーとクリエイターと言う職業についたんだと言うことを。

僕は就職したんだと言うことを。

 

ということを意識してブログ、クリエイトしていくことが大切だと思いました。

 

 

自信を持って自分が得意なことと成果が出ることを頑張る

世の中好きなことだけでは生きていけないと言われます。

まあ俺を詳しく言うと長くなるのですが正確に言うと好きなことでは生きていけても、その好きで生きていけるかどうかが問題になると言うことです。

 

もちろん、自分が好きなことで生きていけるのであればそれで良いでしょうし、もしダメであれば成果が出ることをおどんなに小さなことでも良いので力を入れて頑張ると言うのが大事です。

 

成果が出ると言うことは何かしら可能性があり、大化けする可能性もあります。

何をやってもうまくいかないのであれば成果が出ることをとにかく手探りで探し、それに集中して頑張ることが重要です。

 

成果が出れば続かないと言うこともないでしょう。

 

しかし、やはりやりたいことがあるのであれば並行してやりたいことも進めていくことも必要です。

このいい塩梅で進めていけば好きなことでうまくいくかもしれません。

 

そのためには自信を持って前を向き頑張ることが必要なのです。

 

自信を持てることで立ち向かっていきましょう。

 

自信=自分を信じる

 

自分が信じれないことで何かうまくいくことなどないです。

まずは武器ではなく、正しくない考えでなく、自信を持つところから始めてみるのも必要だと思います。

 

 

気長に構えて自信を保つ

なんだかよくわからないけどガンガンブログかこう!としても良い記事はできません。

それはもう経験上わかっているからです。

情報商材に頼らず、痛すぎる損はしないことです。

 

もちろん、情報商材だけでうまくいくことも実際にあります。

でも、僕は情報商材の金額の高さともし成果が出なかった時のことを考えるとかなり損だと思っているだけです。

 

自分で経験して成功体験をデータとして集めた方がまだ良いと考えています。

 

しかし、それを無収入で続けていくのは僕には不可能です。

 

もっと稼がなければいけませんし、やることもあります。

 

でもブログはそう簡単にすぐ稼がせてくれません。

良い記事を書いたとしてもそれが反映されるのが最高半年とかになります。

 

でも、気長にデータを集めながらやることで自信を持たせ最後には大きな成果につながると思っています。

1 COMMENT

コメントを残す