【ブロガーとかデスクワークする人は注意】 口を長時間閉じる事でおこる歯を噛み締めて苦しくなる

はてなブックマーク - 【ブロガーとかデスクワークする人は注意】 口を長時間閉じる事でおこる歯を噛み締めて苦しくなる
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!歯を食い縛ることが多いメルラーです。

 

ついついやってしまうんですよね〜。

 

いつの間にか歯を食いしばり過ぎたってことになるんですよ。

姿勢が悪かったり、長時間同じ体勢でいることによって起こる現象だとは思うんですけどね。

 

ちなみにこんな商品を見つけました!

歯を食いしばりすぎるとなんか気持ち悪くなりますからね。

歯を食いしばり過ぎない対策

  • 同じ姿勢でいない
  • 姿勢良く
  • 力まない

 

この3つをメルラーは心がけています。

スポンサーリンク

 

同じ姿勢でいない

ズーーーとデスクのパソコンに座って取り組んでいるのではなくて時々運動したり、ストレッチしたり、とにかく体を動かすことです。

 

そうでないとついついデスクワークに夢中になって、負の連鎖が続いてしまいます。

 

 

姿勢良く

姿勢が悪いのは体のどこかに負担をかけていることになります。

猫背だったり、寝ながらとか肘をついて作業したり…

 

とにかく背筋をピーーーんとして作業すれば、疲れますが健康には良いです。

 

 

力まない

人はどうしても力むと歯を食いしばってしまいます。

綱引きで歯を食いしばらない人はいないでしょう。

デスクワークでついつい夢中になって興奮し、作業が上手くいけばいくほど歯を食いしばってしまいがちです。(自身の経験)

 

力むことが悪いのかはわかりませんが、力み過ぎるのは良くないでしょう。

力んだって良い記事はかけませんから(自身の経験)

 

 

口を開ければ歯ぎしりの心配はない

歯ぎしりって口を閉じているために起こるんですよね。

だったら口をズーーーーーと開けていれば歯ぎしりなんて起こりません。(なんていう傲慢な考えなんだ…)

 

でも、正論だと思いますのでどうしても歯ぎしりになってしまう人は口を開けて作業するのも良いでしょう。笑

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

雑記ブログで色々なことを書いていきます! これから色々なことに挑戦していきたいチャレンジャーなブロガーでもあります。 面白いこと、楽しいこと、思ったことなどを記していきます!