ニトリ 成功の5原則を読んでみて 【ロマンとビジョンに熱い男】

はてなブックマーク - ニトリ 成功の5原則を読んでみて 【ロマンとビジョンに熱い男】
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!家具はほとんどニトリで購入しているメルラーです。

いやーー、ニトリって急成長していますよね。

 

もちろん、イケアとかも良いいんですがニトリはニトリで日本風って感じで良いんですよね。

 

まあ、ニトリが好きなメルラーでもあるんですがやはり気になるのはニトリの社長、似鳥昭雄さんです。

似鳥昭雄さんは日本の長者番付にもランクインされています。

ちなみに2018年の長者番付には何と9位にランクインされています!

 

度々、がっちりマンデーにも出演されていてメルラーも結構テレビで見ています。

 

そこで、ニトリについて、似鳥昭雄さんについてもっと知りたくなったために本を読んで見ました。

 

 

どんな人にオススメ?

この本はニトリホールディングス会長似鳥昭雄さん自身が成績が悪かったと言う事もあり、成績が悪い人や自信がない人にオススメの本ですね。

また、目標を見失っている、何か良い成績をあげられない人、将来の夢が不安だとか、ない人にオススメの本でもあります。

 

 

感想

ビジョンを見ると言う点で目標を立てると言うのは孫正義さんと考えが一緒のようです。

やっぱり日本人は海外に行った方が良いんだなと思いました。

 

「先客後利」、「先憂後楽」

やはりお客さんが第一なんですよね。

そうすれば利益もやることも後からついてくるんですよね。

非常に良い言葉です。

商売をやる人にとっては心に留めておきたい言葉です。

 

 

学校での成績はダメではあったが渥美先生のペガサスクラブでは優等生。

似鳥さんは学校での勉強の成績はまるでダメだったようです。

覚えるのが苦手で、覚えたとしてもすぐ忘れてしまうだとか…

でも、そんな似鳥さんでもあるきっかけで自分で会社を作り、ペガサスクラブで経営について学ぶうちに彼は優等生のような存在になります。

 

自分の会社を大きくする事で会社は急成長し、学校の成績なんか関係ない、むしろ社会での実力では優等生になっていったのです。

 

 

ロマンとビジョンありきのニトリ

とにかく『ニトリ 成功の5原則』の本には最初から最後までロマンとビジョンについて書かれています。

やはり、やる目的とその目的の方向性がしっかりしていないと社長としては会社を良くできないんですね。

スポンサーリンク

非常に深い話です。

 

僕的にはもっと似鳥さんについて書かれている本を読みたくなりました。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    雑記ブログで色々なことを書いていきます! これから色々なことに挑戦していきたいチャレンジャーなブロガーでもあります。 面白いこと、楽しいこと、思ったことなどを記していきます!