ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

Youtuberとして収益を出す基本事項

はてなブックマーク - Youtuberとして収益を出す基本事項
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!youtubeで動画投稿もしているメルラーです。

youtubeってもうすごい規模になっていますよね。

もちろん、他にも動画投稿サイトはありますがもし、動画を投稿したいならyoutubeを選ぶ人も多いでしょう。

 

でも、実際youtuberとして生きていけるの?という疑問は後を絶たないと思います。

僕はまだyoutubeでの収益はありません。

でも、再生回数が増えてはきていてチャンネル登録者数も少しではありますが増えました。

youtubeで収益を積み上げるにはある一定の条件があります。

その条件をクリアすれば後は動画の再生回数でほぼ勝負が決まるでしょう。

こんなことはほんの序章ですが、youtubeで収益を出すにはこれが基本となります。

 

 

とにかく動画投稿

動画投稿となると毎日動画を投稿できると望ましいです。

最初のうちは動画投稿になれないと思いますので動画投稿を継続することが大切です。

もちろん、動画投稿を継続するだけで収益が出ることがあるとは言いませんが1つの動画だけで収益を得るのは難しいです。

極端な話ではありましたが、チャンネル登録者数が少なければ動画再生数が多くても収益の条件に見合いません。

さらに仮に収益をもらう条件が整った上で1つの動画だけで何回も再生回数を得てズーーっと収益をあげるのも難しいでしょう。

なぜなら、古い動画はそこまで見られなくなるからです。

人気のアーティストなどでないと再生回数がかなり稼げないからです。

日本の人気youtuberの方でも動画投稿から1年や2年くらい経てば再生回数が1000万回を超えることもありますがなかなか難しいと思われます。

 

結局、コンスタントに1つの動画で何再生回数と目標を掲げ何本も動画を投稿したほうが安定した収益を気づけると思います。

 

 

動画のジャンルはそこまでこだわらなくても

おもしろ系、ペット、動画だったら楽しいことであれば動画投稿で収益を上げやすくファンもつきやすいと言います。

確かにそのジャンルの方をオススメしたいです。

でもそこまでこだわらなくてもいいんです。

好きなことでないと動画投稿も続きません。

好きなジャンルではないけど動画投稿をしても身が入らず、見ている人も楽しめない動画になると思います。

もし、動画投稿をするなら好きなジャンルで投稿をして行くのをお勧めします。

 

 

最後に

今回はこれだけの内容になりますが、基本はこれだけです。

後は根気強く動画を投稿できるかです。

やはり動画を投稿してすぐは再生回数はありませんが、1年も経てば結構再生回数は増えます。

ブログと違って良いのは1つだけ動画の投稿をしても見てくれる人が結構いることです。

僕の場合、ブログを立ち上げた時はPV数が全くなくそこからPV数を獲得するまでに結構焦りました。

しかし、youtubeであると意外と動画ということもあり、利用する頻度が高いのかわかりませんが最初の頃でも再生回数はあるのでものすごく嬉しくなります。

もっと再生回数を増やしていきたいのであれば、動画本数を増やしたり、継続して動画投稿し、長く続けることが望まれます。

 

僕もこのまま続けられればyoutuberになれるかな〜。

 

コメントを残す