ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

お金持ちになれる要素・節約

はてなブックマーク - お金持ちになれる要素・節約
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!節約しているメルラーです。

 

まあ節約しないとやってけないというのが僕の現状。

それでも節約をしているといつかお金持ちになった時にお金を豪快に使いたいと思います…

スーパーカーや豪邸などなど…

 

でもそう考えていくうちに思ったのです。

維持費とかかかるやつって結構無駄じゃない?とかそれってお金かけなくても良くない?っていうのとか…(セレブになったことがないので金銭感覚がどうなるかわかりませんが…)

 

結構お金持ちの方の中には節約家の人もいてお金使いが荒いとやはりすぐ貧乏になるということもありますしね…

 

ということでお金持ちになれる要素、節約ということで書いて見ました!

 

お金持ちになれる要素

 

服は安く(ほぼ買わない)

服ってそもそも何着かあれば良いですよね?

季節ごとにあったとしてもそんなに服がなくても生きていけます。

少しオシャレをしたいのであればしまむらとか安いけどデザインがあるところで買えば良いのです。

 

しかし、服は着なければ着ないほどもったいないので着ない服がないようにした方が良いですね。

 

食べ物も安く

面倒臭くて外食とか多い人もいるかもしれません。

しかし、光熱費を払っていれば自炊の方が良いと思います。

自炊だともやしとか安く購入できますし、質素でもちゃんと栄養の取れる食事を作ることも可能です。

言ってみれば食べ物って楽しむということもありますが、食べたら便で出ていきますのでお金がなければ贅沢しない方がコストがかからないですね。

 

通信代は格安スマホなど

お金持ちの方でもガラケーの人もいるようですね。

通信代って維持費みたいな感じで毎月かかりますよね?

そういうのを減らすことによって無駄な支出を減らします。

 

なのでもしスマホを使うなら格安スマホでも良いでしょう。

 

節水(ちょろちょろ流す、風呂に入らない)

先ほども光熱費の話題が出ましたがその無駄遣いももったいないですね。

特にそんなに水を使わなくても良いのでメチャクチャ水を流したり…

 

なので極端かもしれませんが体を洗ったりシャワーはしても湯船に水を溜めない、湯船に入らないというのも節水の手ですね。

 

高額な物は本当に必要なものだけ

先ほどの服や食べ物もそうですが、『それ本当に高額な方を選ぶんですか?』というようなあまり機能性が変わらないものはなるべく安い方を購入した方が良いです。

 

でも、どうしてもこれは高額な物でないとダメだとというのはそういうものにはお金をかけましょう。

特に電子機器関係ですね。

パソコンとかですね。

 

ヘアーカットはなるべく短くして行かないようにする

僕は男なので坊主にすることもできますが女性であれば髪が長ければ長いほどシャンプーの量も使いますよね?

男であれば坊主にしてなるべく床屋や美容院に行かない方がヘアーカット代がかからないですよね?

 

 

最後に

結局無駄なお金の使い方をやめればお金がないということにはならないと思います。

お金がないなら最低限節約してでもお金を確保しないとお金がもったいない気がします。

コメントを残す