ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

個人独立、フリーランスなら自己管理できず、成果が出せない人であればしないほうが良い話

はてなブックマーク - 個人独立、フリーランスなら自己管理できず、成果が出せない人であればしないほうが良い話
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!会社に属さないメルラーです。

 

自分個人で色々とやっていると良さはあります。

会社に属すということはどうしても会社の意向に沿わなければいけません。

 

でも、属さないと全部自分でやらなければいけないので結構キツイと思います。

 

 

手助けがないのが普通

会社であれば誰かがサポートしてくれるでしょう。

休めば誰かが働いてくれますし、何かミスれば会社の責任になります。

 

まあ甘えられるというのはまた違いますが、でもそれが自分だけでやるとすれば全部を背負わなければいけません。

 

今の時代はサポートしてくる人がいるかもしれませんが結局自分が会社に属さなければ自分が決めたり、物事を進めなければいけないことはたくさん出てきます。

 

 

上手く自己管理できても成果が出なければ終わり

上手く会社をやっていても成果が出なければ収入も厳しいでしょう。

よく仕事は良いけど、稼ぎがない人がいます。

 

こういう人が独立したりすると成果が出なければ結局潰れてしまいます。

いくら礼儀正しくても仕事をこなせても成果を出せなければ自分が潰れてしまいます。

 

 

成果重視で自己管理できないと個人では始められない

まあ始めてどうにかなるだろうと思うかもしれません。

確かに始めてみなければ物事どのように進むかわかりません。

 

しかし、結果も自己管理もできていないのに自分で一人立ちするのは生活が大変です。

しかも家族がいるとなればさらに厳しいです。

 

なのでまずは結果を出して安定してからやるのがベストです。

 

つまり、本業の他にやったり、お金を貯めて余裕がある中でチャレンジすることが必要だと思います。

 

なんでもやれば上手くいくということもなくそれくらいの予測などは熟知して挑むべきでしょう。

 

 

コメントを残す