ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

お金のことを考えなければいけないのは人生の最大の損?

はてなブックマーク - お金のことを考えなければいけないのは人生の最大の損?
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!お金のことが頭から離れないメルラーです。

 

大人になればお金のことを考えることが多くの人はあるでしょう。

職業は?将来子供の学費は?などなど…

 

お金のことを考えないことはないでしょう。

僕だって資産10億円くらいあればお金のことを今よりは考えないでしょう。

サラリーマンの生涯年収が2億円と言われる世の中でもう自分がもらえる収入は決まっていると考えるとその身の丈以上のことはできない気がします。

 

でも早々と資産10億円くらいあればお金のことも考えず人生ももっと豊かに送れると思います。

 

 

億万長者の考えとしてお金のことを考えて生活が苦しいだとか明日が思いやられるというのはお金に振り回されていることになる

僕は億万長者ではなくむしろ貧乏な方なのですが億万長者について書かれた本を見るとお金のことで生活が苦しいなど考えていることはお金に振り回されている証拠と言われているのです。

考えてみるとそうですよね。

どうしても何か買わなければいけないとか、生活環境が変わったりするとお金のことを考えます。

 

違う視点からみるとお金のことで振り回されていると考えることができますよね。

だって何かあればお金と考えるのですから…

 

 

お金がないからとか収入をなんとしても増やすというと無理があって結局消費をする羽目になる

かといって収入を増やそうとすると色々考えます。

でも結局増えれば良いですがそれで収入が増えなければ大変です。

収入を増やすためにお金を使っていたらその分意味がないということになります。

 

結局消費してしまうのです。

 

 

お金のことを考えずに生きていくにはどうすれば良い?

自分が今ある収入のかなり下の生活をすることが良いでしょう。

 

お金持ちになるというのが難しければ徹底した節約をするべきなのです。

減らすことは簡単です。

収入を増やすにはそれなりに頑張らなければいけません。

しかも収入を増やすことができなければ意味がありません。

 

しかし収入を減らすのは問答無用で減らせます。

そうやって節約ができればお金は溜まっていきます。

ある意味物欲を減らせばお金は溜まっていき、お金に余裕があるともっと気持ちも豊かに暮らせると思います。

コメントを残す