ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

ブログは諦めないで5年くらい継続すれば生計をたてられるのだろうか?

はてなブックマーク - ブログは諦めないで5年くらい継続すれば生計をたてられるのだろうか?
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!ブログで生きていきたいメルラーです。

 

サラリーマンという道もあるのですがまあブログでなんとかやってもみたいという思いもあります…

 

でも、実際ブログで生きていくなんてことはそんな簡単なことではないと思います。(そうは思っても生計をたててみたい…)

 

 

ブログ飯達成の長さの差

ブログで生計をたてるために5年かかる人もいますし、1ヶ月で30万円をブログ開始当初から収益にしてしまう人もいらっしゃいます。

 

この差がなんなのか?

 

そのことについてはまた別のお話になるのですが、ブログはどうやったら生計をたてられるのでしょうか?

 

そんなのはマネタイズやそれなりの戦略があれば問題ないかもしれません。

しかし、ブロガーとして大成した人にしか見えない世界があると僕は思います。

 

また、僕は例えて山の頂上に立った人にはその山の頂上にたったその人しかその景色を味わえないと思います。

別の言い方をすれば、何かでトップになった人はトップになったその人でしか味わえないことがあると思うです。

 

さらに、ノウハウなども同じで成功したその人でしかそのノウハウはわからない。

だから、極端に言うといくつブログやメディアを立ち上げても上手くいくなんてことがあると思います。

 

 

ブログ飯に必要なのは?

こういうことからも、継続すれば大成するのか?というわけではなさそうです…

 

でも、よく諦めなければ何とか達成できるなどということも聞きます。

 

確かにそうですが、例えて言えば神様に何回願い事をしても行動や努力をしなければその願いも叶わないと思います。

ガムシャラはNOって感じでもありますし、かといって何もしないのもダメ。

 

だからノウハウが大事だと思いますが、それって結構キツくないって話です。

 

というのは、ノウハウは経験があればこそです。

もし経験をしないのであれば、ノウハウがある人に会ったり、本を読んだりしなければいけないです。

いきなり他人に会うことや本を読むことができるのかはそれはそれで難しいです。

諦めもしやすいです。

 

ということは5年継続すればなんとかなるというのは確かに5年も継続していればそのうち大成する経験がつきノウハウもあるのでしょうが、やはりノウハウがなければ厳しいということです。

 

でも、経験だーーーーと思い、5年頑張ろうとしてもそこまでもがけますか?継続できますか?

 

意外と5年というのは長いです。

5年もあれば時代は明らかに変わるでしょう。

それに耐えられるでしょうか?

 

副業でやろうとすれば投げ出しそうになり、本業でやろうとするとブログの場合は生計がおろそかになる…

 

メルラー

一歩間違えばそこは崖の下に落ちてしまうんですよね。

 

 

ブログ飯にも運が必要?

ブログ飯といえどもパーセンテージでいえばほんの2%とかの割合です。

そうなるともうブログ飯達成というのは運が絡んできそうです。

イケダハヤトさんも運について結構あるように思われています。(ブログ飯に限らず)

 

 

メルラー

まあ何事も運がつきものではありますが、自信を持って運を引き寄せるような感じでやっていくとポジティブにもなってなんだか良さそうな気がします。

 

 

2018年から始めた2020年8月のブログ運営状況

まだブログ飯はできていませんね〜。

残念です。

やはり5年では厳しいのでしょうか…

 

多分このブログ運営では2万円くらいしか稼げていません。

 

少しずつなんとか案件を確保したりお問い合わせがあって収益は得られていますがグーグルアドセンスやアフィリエイトはまだまだです。

まあ、稼ぎたいから情報商材に手を伸ばすということは絶対しませんので自分らしく、自分の強みを活かしてブログ運営していきたいと思います。

ノウハウを求めて情報商材にまで手を伸ばすとキリがない話

5年経ったらまた追記しますかね。

それでもただただ書き続けることが必要のように思う今です。

 

以上現状報告になります!

 

 

ブログ運営は毎日やる派と1記事あたりずっと報酬を得て継続させる派がある

もう5年継続とか長くやれば道が開けるわけではないと思います。

ブログ運営は収益が出てきて思ったのですが、需要がないことには誰も見向きもしません。

 

重要なのは需要があり、記事を見られ報酬が得られるかどうかこれの条件が揃っていなければ収益は5年や10年ブログを継続させたところで、ただブログを開設しただけに過ぎません。

 

ただ、その最終的に収益を上げるということについてどうしてもPV数か紹介した商品に興味を持ち購入されなければいけません。

 

それには短い期間でしか報酬を得られないようなトレンドネタで毎日更新するようなブログ運営形態、あるいは長い期間で報酬を得られるようなネタで1つの記事を作成し、定期的にリライトをする方法があります。

 

どちらか得意な方で勝負をしなければブログ運営の大体は収益を得られずブログ飯の第一歩にも踏み出したことにはならないのではないでしょうか?

 

ちなみに僕はもう毎日記事は更新しないスタンスです。

稼げるようになればもしかしたら毎日更新し始めるかもしれませんが、実際毎日更新しなくても稼げるブログを目指しているので、毎日更新しないでブログを運営していきます。

コメントを残す