ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

インデックス除外のページが5000を超えた件

はてなブックマーク - インデックス除外のページが5000を超えた件
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!インデックス除外のページが5000を超えていてびっくりしたメルラーです。

 

9月あたりから半減されています。

9月の時は1000ページインデックスとして有効でした。

 

しかし、最近は徐々に減って500ページしか有効にならなくなりました。

 

これは単なるグーグルの評価なのか、それとも検索順位が変動したのかどちらかの影響と推測されます。

 

まあ、ザっと調べてみたところどうやら全然アクセスされていないページが除外されているようです。

 

 

インデックス除外が5000を超えているってヤバイの?

secret-2681508_1920

僕の今更新した記事がこの記事を書いている現在は381記事になります。

もしかするとインデックスを除外されている記事が5000ページを超えているというのはほとんどの記事が除外されているかもしれません。

 

それでもPV数は安定はしてませんが徐々に100に近づいています。

しかもここまでインデックスに除外されるページが増えるということはいろんな記事のページが一気に除外されているだけかもしれません。

また、更新した記事が時間が経って一気にインデックス有効になるかもしれません。

 

インデックスには波もあると思うので耐え時なのでしょうか?

僕個人の考えとしては『勝って兜の緒を締めよ』って感じですね。

良い時はおごらず、悪い時も精進してブログを書くということでしょうか?

 

このようなことを僕は実際物販をしているので物販と同じような感じだと思っています。

商品が売れる時期というのは四季によって変わります。

また、年末年始は財布の紐が緩かったり、引っ越し入学シーズンの3月などは支出が多いために売り上げが下がるのと同じだと思っています。

 

 

除外されても希望はある

sky-2667455_1920.jpg

意外にもアクセス数がない記事でもだいぶ日がたった頃にアクセスされることが最近ありました。

 

そんな風にアクセスされたり、内部リンクを増やし、リライトをして記事の質を深めていけばまたインデックスに有効になることは多大にあります。

 

 

インデックスに除外されている5000ぺージをすべて有効にできたら?

question-mark-1495858_1920.jpg

5000ページなのでインデックスに有効になればアクセス数も収益も知名度も上がるでしょう。

1ページ毎の価値が上がり、5000ページにもなれば資産ブログとしてもウハウハですね。

 

 

しっかり運営しないと

macbook-1280687_1920.jpg

今回のことは自然なことで一時的だとも思いますがインデックスを除外されているページが5000を超えているわけですからもっとブログ運営をしっかりしなくてはいけないと改めておもいました。

 

 

除外ページは関係ない?

除外ページと言っても運営に関係するのかといえばわかりません。

むしろ除外ページの数は増えていっています。

 

見ていると気分を害すので対策はしました。

 

タグのページが除外対策になっているのでタグを全部の記事から外しました。

また、過去記事はリライトできるだけリライトをしました。

それでもまだ除外ページに変化ないのでわかりませんが、それで改善されてアクセス数が上がるのであれば良いですがね…

 

コメントを残す