ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

実際スマートウォッチ買うなら性能高い高級腕時計を買った方がお買い得?

はてなブックマーク - 実際スマートウォッチ買うなら性能高い高級腕時計を買った方がお買い得?
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!スマートウォッチ欲しいけどそれでも高級腕時計が欲しいメルラーです。

 

時計の革命としてスマートウォッチが出てきました。

僕も欲しいとは思いますがそこまで使うことがあるのかという感じがあります。

時計を見るだけであればまあ良いのかもしれませんが、次世代感があるので欲しくないわけではありません。

 

今回はスマートウォッチ買うなら性能高い高級腕時計を買った方が良いかご紹介します。

ここでいう性能の高い高級時計はスマートウォッチでない腕時計を指した15万円〜の高級腕時計になります。

 

スマートウォッチのバッテリーの持ちを考えれば性能が高い高級腕時計の方が長く使える

スマートウォッチのバッテリーの寿命は3年程度です。

しかし、性能が高い高級腕時計であればオーバーホールやメンテナンスをすることで100年使えるものもあります。

 

しかも、ほとんどが職人の技術の賜物という工芸品です。

 

 

ブランドを考えるとスマートウォッチより性能が高い高級腕時計の方が地位が高い?

腕時計と言えばブランドが気になるでしょう。

その腕時計クロノグラフだね!なんて声をかけないでしょう。

どちらかというとその腕時計ロレックスだねと声をかけられる方が多いでしょう。

 

もちろん、高級腕時計でもスマートウォッチを出していますがまあスマートウォッチじゃない方が腕時計の特徴からあの腕時計はロレックスだとわかったりします。

 

まあ、これからバッテリーの持ちが良くなったりすればスマートウォッチの方が主流になるかもしれませんが、充電しなくても性能が高い高級腕時計はすごいですし、電気がなくても動きます。

 

 

本題 実際スマートウォッチ買うなら性能高い高級腕時計を買った方がお買い得?

長くなりましたが本題です。

 

スマートウォッチの場合バッテリーが例え3年持ったとしても性能の方が劣るはずですので使い心地が悪くなるでしょう。

とりあえず3年で買い換えるとすれば100年というスパンで考えると33本買い換えなければいけません。

 

最低でもスマートウォッチが1万円するのであれば33万円必要です。

 

性能の高い高級腕時計であれば15万円くらいから購入できますので1本15万円だとすると4年に1回オーバーホールをするのであれば1回のオーバーホールで5万円かかるとすると125万円になります。

 

僕は高級腕時計をつけたことがないのでオーバーホールもしたことがありません。

なので実際4年に1回オーバーホールをするかわかりませんし、オーバーホールしなくても最低でも10年くらい使えるのかなと思ってしまいます。

 

まあ、15万円で購入して4年に1回オーバーホールするのであれば12年経ったら買い替えた方が良さそうですね。

 

スマートウォッチも電池交換すればまた使えるようになるようですが性能のことを考えると新製品の方が性能が良くなるので全くスマートウォッチの役目を果たさなくなるためやはりバッテリー寿命の3年くらいが限度でしょう。

 

結果としては性能の高い高級腕時計を購入するよりスマートウォッチを購入した方が安上がりですね。

でも、オーバーホールをすれば性能の高い高級腕時計の方がその腕時計を何年も使えるためブランドとしての誇りと愛着感は湧くと思います。

コメントを残す