【海外行きで迷っている人必見】海外に行かないと人生損する5つの事

はてなブックマーク - 【海外行きで迷っている人必見】海外に行かないと人生損する5つの事
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!一応海外に行った事があるメルラーです。

 

他に海外に行ったことがある人に比べたら劣るかもしれませんが、とにかく海外は楽しいです。

[voice icon=”https://gakepputimerular.com/wp-content/uploads/2019/03/IMG_6829-2474622964-1530531031626.jpg” name=”ハリネズミ” type=”l line”]海外は刺激があるぜ![/voice]

今まで人生の中で当たり前な事から常識が覆るような刺激があります。

今回は、海外に行っておいた方が良い事を踏まえた上で、海外に行かないと損をする事をあげていきます!

 

 

人生観が広がる

optics-72231_1280

ある1つの島国にいるとなかなか他の国に行こうとはしませんよね?

なので、他の国に行くこともなく、身近に日本にいる日本的な生き方しかしてきていないと思います。

 

そうなるとカルチャーショックも大きくなります。

人生観が広がる時は、自分が生きてきた中で『そういう生活もあるんだと』身近に感じる時です。

 

しかも、海外に行くと実際肌でその衝撃を感じる事ができます。

実際、行ってみるのと行かないで感じるのとでは違う事があり、もちろん、行った方が脳裏に焼き付きます。

 

[voice icon=”https://gakepputimerular.com/wp-content/uploads/2019/03/IMG_6829-2474622964-1530531031626.jpg” name=”ハリネズミ” type=”l line]人生観が広がると自分の人生も面白くなるぜ![/voice]

 

 

世界観が広がる

globe-86244_1920.jpg

1つの国だけに留まるのであれば、その国から一番遠い国に行かない場合、その一番遠い国の事を詳しく知る事はかなりないと思います。

もちろん、ネットが使える時代ですので、世界観が狭いなんて事は少なくなってきていると思いますが、でも、これも人生観と同じで行ってみる事で初めて世界の細かい事まで知る事もできます。

 

細かい事を知る事が出来れば、より世界観が広がります。

世界観が広がると何が良いのかと言うと、人生悩んだ時など屈強できる事です。

 

他の国だとこういうことがあってそれでも頑張るだとか、自分の事について身近に思い悩んだ事でも、とにかくどんな時でもその海外に行って体験した事が自分の世界感として支えになってくれます。

 

やっぱり、知識としても幅広くあった方が良いですしね。

 

 

語学力がない

translate-110777_1920.jpg

日本は英語を話せる人が世界的に見て少ないそうです。

なぜなら、島国という事が関係しているようです。

その他にも諸説色々なことが挙げられますが、とにかく日本語だけで生きていけると思ったらそれは少し違うと思います。

 

語学力がないと海外に行ってみるとわかるのですが、世界基準で比べれば、語学において自分は劣っていると思いかねなくなります。

 

語学力があれば、その国で話されている言語を話せればその国に行ってもまず不自由はしませんし、急に転勤とかで海外に行くって場合でもいろんな言語を知っていて損はないと思います。

また、今は日本も外国人観光客も増えていますのでそういった面でも、日本はグローバル化していますので語学力はあっても何か日本国内であった時でも問題ないと思います。

 

 

考え方

face-109968_1920.jpg

国それぞれ、考え方が違います。

それは文化だったり、言語だったり色々な事が考え方に影響していると思います。

もちろん、ネット上の情報やテレビなどの情報で海外ではどうなのかとか、旅番組やバラエティー番組でもよく聞いた事や見た事があると思います。

 

しかし、やっぱりそれも行ったことがある人がいるからわかることです。

 

海外に行ったことがある人が語るからわかるんですよね?

 

でも、情報と言うのは伝言ゲームようなもので余計な部分は省かれていることもしばしばないことはないと思います。

 

やはり、肌で海外を感じる事で海外の考え方や自分の考え方なども新たにわかるようになります。

 

 

最後に

やっぱり、日本にいて海外の人と接するのも良くて人生や自分に刺激を与えてくれます。

しかし海外のその土地に実際に行って、その雰囲気を肌で感じ、現地の人と交流した方がより刺激があります。

海外ドラマや韓流ドラマ、ニュースやネットだけの情報だけではなく、実際に行ってみる事も重要だと思います。

また、仮想現実などのVRで海外の雰囲気を味わえたとしても、それはただ味わえるだけです。

この違いは行った事がある人しかわからないですかね…

1 COMMENT

コメントを残す