ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

ウーバーイーツで1万円稼いだ僕がおすすめする自転車 電動自転車も含む

はてなブックマーク - ウーバーイーツで1万円稼いだ僕がおすすめする自転車 電動自転車も含む
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 

どうも!電動自転車に乗って電動自転車が恋しくなってしまったメルラーです。

 

ウーバーイーツで配達していると坂を走ったり、信号が多い地域を走ることがあります。

そうなるとガンガン自転車を漕がなければいけなかったり、止まってまた加速しての繰り返しだったり本当に面倒です。

 

そこでウーバーイーツで実際に1万円稼いだ僕がおすすめの自転車をご紹介します。

 

 

マウンテンバイク(両サスペンション付き)

やはり自転車はスポーティな方が良いと思われるでしょう。

特にアルミフレームの軽くて無駄なところがなくてガンガン走れるやつと思うかもしれません。

 

確かにウーバーイーツでガンガン走れた方が配達やピックアップにかかる時間は少なくなります。

でも、ウーバーイーツはそんなに自動車が走る道路を走るのは怖いです。

夕方渋滞などで混んでいたり、国道とかだと80キロで普通に車が通るのでまあ、自転車は邪魔ですし、危ないです。

 

結構歩道も走るので段差が多いと思います。

段差が多いといちいち商品が崩れないか面倒でその度に腰を浮かせたりしなければいけません。

 

そこでおすすめなのがマウンテンバイク(サスペンション両つき)です。

マウンテンバイクというと山で走る自転車でしょ?そんなの重たくて必要ない!と思う人もいるかもしれません。

 

まあ確かに街乗りでは不慣れかもしれませんが、街乗り向けのマウンテンバイクも販売されているほど意外と

需要があるのです。

 

重さもアルミフレームであればそこまで重くありません。

タイヤが太くて重いというのはあるかもしれませんが、むしろ太い方が段差から受ける影響が少なくなります。

タイヤが太いとちょっとした石も吹き飛ばしてしまいますし、パンクもしづらいです。

 

さらに、サスペンションが前後ついているマウンテンバイクであれば段差からの振動を軽減することができ段差が多い街乗りでも全然スムーズに走行することができ、荷崩れも起きづらいです。

 

 

電動自転車 ミニベロじゃなくブリジストンtb1eがおすすめ!

電動自転車をウーバーイーツで使うとかなり便利です。

レンタルサイクルが月4000円で使えない地域はレンタルサイクルを借りるより買ってしまった方が良いですし、レンタルサイクルを月4000円でお得に利用できたとしても自宅からピックアップに向かうところまでの距離や帰宅を考えると電動自転車の方が断然便利です。

 

ただ、僕はミニベロは推奨しません。

確かにミニベロの電動自転車も電動自転車なので良いです。

でも、タイヤが小さいですし、そこまでスピードも出せません。

男性で170cm以上であれば漕ぎづらいわけではありませんが、効率が悪い漕ぎ方になると思います。

僕も実際に乗りましたがやはりスポーティな自転車の方が漕ぎやすいです。

 

でもスポーティな電動自転車はとにかく高いです。

しかし、ブリジストンtb1eであればガッツリスポーティでなくてもおすすめできます!

 

まず、ブリジストンのtb1eはアルミフレームでできており、泥はけもあり、パンクに強いタイヤとなっています。

走行距離は一番レベルが下のエコモードであれば130km、シフトは7段までありますので十分スポーティ並みに走れます。

 

しかも両輪駆動でモーターブレーキもあるため走行性能に安定性があります。

 

さらにこのブリジストンtb1eの魅力は走りながらバッテリーを充電できてしまうのです!

車で言えばハイブリットのような感じです。

走りながら充電できれば充電し忘れということもなくバッテリー寿命も持ちます!

原付でのウーバーイーツの配達も良いと思ったり、電動自転車だと高すぎると思うかもしれませんが、結局それでウーバーイーツの配達効率が良くなり結果的に収益が上がるのであれば電動自転車の方が良いはずです。

 

 

まとめ

ママチャリ以外のスポーティな自転車や電動自転車は高くて買う必要がないと思うかもしれませんが乗り心地は違います。

長距離を走るとするウーバーイーツの配達であればママチャリ以外の自転車の方が良いです。

コメントを残す