ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

ウーバーイーツ稼働中に熱中症にならない方法

はてなブックマーク - ウーバーイーツ稼働中に熱中症にならない方法
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!マスクに汗がつくのを楽しんでいるメルラーです。

 

このコロナの影響がなければ暑い日でもマスクしませんね。

長時間歩くとかであればマスク外しても良いのかもしれませんが、人混みに慣れば外で暑くても外せません。

 

ウーバーイーツをやっていると避けられないのが暑さですね。

今回はウーバーイーツ稼働中に熱中症にならない方法をご紹介します。

 

 

水分補給と塩分補給をする

こまめに信号待ちとかピックアップする間に水分補給、塩分補給をします。

水分補給はお茶とかスポドリとかですかね。

 

僕はソルティライチですね。

 

塩分補給は水分補給と別でしないと水中毒になったり、塩分が足りないために熱中症になることもあります。

 

涼めるところで待機する

ウーバーイーツで待機する時間が少なくともあると思います。

少しでも体を涼しいところで休ませてください。

近くのスーパーやコンビニで涼んだりして暑さをしのぎましょう。

 

 

無理はしない

具合が悪くなってからでは遅いです。

配達中に倒れたりしたら迷惑がかかりますし、危ないです。

少しでも具合が悪いと思ったら涼しいところで休み、水分・塩分補給をしましょう。

 

もし体調が優れないようであればその日の配達をやめましょう。

 

 

空調服を着る

お金を使ってしまいますが、日中工事をしている人がよく着用している空調服はおすすめできるのかもしれません。

工事をしている人と条件的にはあっていますので効果がないわけではないと思います。

 

ただウーバーのバッグを背負っているため、空調服が膨らむ場合は着用できないかもしれません。

 

 

冷感マスクをする

今のコロナの状況だとマスクしないとなんか変な目で見られることもありますよね?

人混みの中を配達する時とか不安になると思います。

 

また、いちいち外したりつけたりするのも面倒だと思います。

そんな場合は冷感マスクもおすすめです。

 

マスクは暑い日にすると汗をかく事もありますし、とにかく夏のマスクは暑いです。

少しでも暑さを和らげた方が良いですね。

コメントを残す