ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

シマノのヘルメット下にも使えるキャップを購入してみた 4つの機能性とは ヘルメットに虫除けがないなら断然おすすめ!

はてなブックマーク - シマノのヘルメット下にも使えるキャップを購入してみた 4つの機能性とは ヘルメットに虫除けがないなら断然おすすめ!
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!自転車と言えばシマノと思いつくメルラーです。

 

僕はウーバーイーツで配達をするがためだけに自転車用のヘルメットを購入しました。

それもウーバーイーツで稼働している最中に起きた事故がなければ絶対ヘルメットをしなかったでしょう。

ウーバーイーツ配達中に事故って配達が怖くなった話(被害者)と配達中の注意点

 

ただ、前まではヘルメットではなく帽子を被っていたのでツバがあるために太陽の光が眩しいと言うことがありませんでした。

しかし、ヘルメットだけだと眩しいのです。

もちろん、ツバがないのですから…

 

そこで僕はヘルメットの下にも着用できるキャップを探し購入しました。

 

まあ、帽子がないより良いのですが、やはり普通の帽子に比べればツバが短いのでそこがデメリットですかね。

そして、ツバがない分空気抵抗を受けないのか自転車を漕ぎやすいですね。

 

ちなみに購入したのがこちらのシマノの自転車用のキャップです↓

 

 

ヘルメット下に被れるシマノのキャップの機能性4つとは?

ヘルメットの下に帽子などいらないだろう、カッコ悪いだけでしょ?と思う人も多いかもしれません。

しかし、これが買ってみてわかったのですが機能性が4つもありました。

1つは先ほどの日差しよけや空気抵抗ですね。

残りの3つを次からご紹介します。

是非、ヘルメットを被って自転車に乗っている人、これからウーバーイーツや弱虫ペダルの影響で自転車を漕がなければいけなくなった方にはおすすめです!

 

通気性が良い、汗を吸う

頭の後頭部にあたるキャップの後ろ部分がメッシュ加工になっており、通気性が良くなっています。

前からは自転車を漕いでいれば風が当たるため通気性は良いのでしょうが後ろには風が吹かないので、後ろがメッシュ加工になっているのは良いですね。

また、ヘルメットを直に着用すると汗をかいた際にヘルメットが汗でヅレたり、汗臭くなってしまいます。

 

しかし、シマノのキャップを被っていれば汗をかいてもその帽子を洗ってまた使えますし、ヘルメットヅレもなく快適です。

 

虫が入らない

自転車を漕いでいると季節によっては虫がたくさん飛んでいることがあります。

そんな時、ヘルメットにメッシュのネットが付属していないと直で頭に侵入してきて不快感が出てしまいます。

 

確かにメッシュつきのヘルメットも良いですが高いですし…

シマノのキャップのように帽子が他にもいくつかあればオシャレをしながら虫を頭に付けずに快適に走行できます。

 

ヘルメットによる圧縮を直で受けない

ヘルメットによるのかもしれませんが直でかぶると結構頭が疲れます。

慣れれば問題ないのかもしれませんが、まあ装着していると少しでも不快感があるものです。

 

しかし、ヘルメットの下にシマノのキャップを着用することでヘルメットに直接押さえつけられず不快感も軽減して装着できます。

髪の毛も崩れたりしませんので髪の毛が邪魔になったりすることもありません。

 

また、ヘルメットをとった後に髪が乱れるのが気になる人はいちいちヘルメットを取った後に髪型を整えなくてもすみます。

コメントを残す