日常的なことから解決に導く考え・自己啓発

テレビがなくても生きていける時代なのに、家が大きくなると何で大きなテレビを購入するのだろう?

はてなブックマーク - テレビがなくても生きていける時代なのに、家が大きくなると何で大きなテレビを購入するのだろう?
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!大型のテレビが欲しいメルラーです。

 

このタイトルのように思ったのは、芸能人の家に尋ねたりする番組などを見て気づいたからです。

最近では、もはやテレビを見るよりネットを見て情報を得る人もおり、中にはテレビを見ない人、テレビ自体を持っていない人までいます。

しかし、反対に特に大きい家に住んでいる人は大きいテレビを持っている傾向にあると思いました。

[voice icon=”https://gakepputimerular.com/wp-content/uploads/2019/03/IMG_6830-4088935953-1530586843773.jpg” name=”イヌ” type=”l line”]テレビはないよりあった方が安心感あるんじゃが[/voice]

 

 

なぜテレビが見たくなる?

living-room-1872192_1920.jpg

もちろん、テレビがなくてもネットで情報が得られます。

しかし、テレビの利点は何もしていなくてもテレビをつけていれば目視でも聞くだけでも情報が入ってくる事でダラけていても寝転んでいても楽に情報が入ります。

人間は大きな画面で番組、映画を見たくなる傾向があると思います。

映画にいかなくても臨場感がある大きなテレビであれば、映画館にいかなくてもダラけてみる事ができます。

 

 

ラジオでも良いのではないか?

microphone-1562354_1920.jpg

ラジオは生真面目すぎます。

どこかテレビの感じと違います。

よく、出勤中に車の中でラジオを聴いてきたという人がいるが運転的には危ないかと…

要するに聞くに特化しすぎます。

 

耳のみで入る情報と目と耳で入る情報は質が違います。

テレビであれば目と耳で確認する事で初めて正確に情報が入ります。

しかし、ラジオは耳だけで情報が完璧になります。

結局ラジオではラジオ好き以外は情報を頭に入れるのにテレビより労力を使います。

 

ところが今の時代はネットで情報が入ります。

これは隙間時間で確実に情報を頭に入れる事ができるが、正確ではない事があります。

つまり、情報が多いからです。

ネット上には情報が溢れているため、色々な情報をくっつけなければ正確な情報が入りません。

これまた大変です。

 

 

となると新聞が良いのでは?

business-man-1031755_1920.jpg

これもテレビほどの情報量が少なくなるため、厳しいところです。

そしてテレビの方が気軽さがあります。

しかし、より詳しい情報を得るのであれば新聞が有効ですかね…

[voice icon=”https://gakepputimerular.com/wp-content/uploads/2019/03/IMG_6829-2474622964-1530531031626.jpg” name=”ハリネズミ” type=”l line”]今の時代若い人は新聞を読んでいるイメージがないが…[/voice]

 

 

最後に

今回は真面目に語っている感じで書いていますが、テレビって必要ですよね?

あるテレビ番組で税金を納めないで滞納している人がいて、その人に税金を納めさせるためその人に訪問し、払うように説得しているのを見た事があります。

 

もし、それでも税金を支払わないのであればその役所の人が、差し押さえ等の処置をとるようです。

その中でテレビや定期販売の新聞は贅沢品として扱われています。

なぜなら、テレビや新聞がなくても生きていけるからだそうです。

 

これには驚きでした。

今の時代は、テレビって必要ないのかなぁ…

コメントを残す