ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

10年間検索順位上位に入れるようでなければブログ飯はきついと思うと同時にそうでないとブログは続かないと思う

はてなブックマーク - 10年間検索順位上位に入れるようでなければブログ飯はきついと思うと同時にそうでないとブログは続かないと思う
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!検索順位と日々戦っているメルラーです。

ブロガーの命とも言われる検索順位。

ブログや本を見て情報を集めているとどうやら検索順位上位に長年常にそのブログで入っていることがPV数を増やしたり、収益を増やしたり、ファンを増やす1番の近道のようです。

いかにそのブログの中で検索順位上位に出せるかがブログの命を決めるという感じになると思います。

しかも1つの記事で10年間検索上位に入れればブログ飯としては安定ですよね。

もちろん、検索上位が全てではありません。

読者があってのブロガーです。

ただ、検索上位に入らないとその読者すらにもブログを見てもらえません。

僕のブログはここに存在するよということを検索順位で示さなければいけません。

いくら良いコンテンツを書いたとしても検索順位に反映されなければ、そもそも読まれません。

まあ、あまりにも検索順位に固執しすぎると不自然なブログになりがちになりますので、読者からのブログの評価が大事です。

読者が喜ぶ、役に立つブログを書かなければなりません。

検索順位上位を10年間にならないというのは言い過ぎかもしれませんが、そのくらいの意思がないとダメかなと思ったんですよね。

実際10年間検索上位に割り込めればPV数も見込めて収益も出てブログ飯としては安定じゃないでしょうか?

流石に10年間も検索上位であればものすごいですが…(その前に検索する人がいなくならないことを願います)

10年先の検索順位上位を目指すならこの本がオススメ↓

コメントを残す