資産管理で負けるな!お金の勉強をしよう!

ブログ記事のストックには慣れが必要?良いの?悪いの?

どうも!ストックと聞くと在庫と思い浮かんでしまう物販ノイローゼ気味のメルラーです。

 

ブログを運営していると1日に2記事完成したりすることがあると思います。

運営の仕方については人それぞれなのですが、更新は毎日でも記事をストックして運営していっても良いのでしょうか?

 

メルラーの運営方法

IMG_6811-copy.jpg

更新は不定期で、記事を完璧にすることを目指しています。なので最初は8割くらいでも1記事を丁寧に仕上げることを掲げています。

この記事を書いている時は195日連続更新しております。

 

僕の場合は運営方法として好きな時に一気に更新するのと、毎日1記事作ってそのまま更新する(ストックをしない)のは向いていないようです。

 

確かにかける時に書いてその分更新した方が情報の鮮度も良いのですが、そこで問題が生じるのです。

本当にアイディアが浮かばない時は浮かばないので毎日連続更新ができなくなるんですよね。

そしてそこまでキツイ思いをして記事を更新するとなるとブログが嫌になってしまいそうですし…

 

確かに情報の新鮮度とインデックスについてはなるべく早いように記事は更新しているつもりです。

 

 

記事ストックのメリット

How merit.jpg

記事をストックすると『記事を書かなきゃ』とか『もう今日記事が書けないとヤバイ』ということがまずありません。

記事をストックすればアイディアが思いついた時に記事を書く余裕が生まれます。

 

また、急な用事が入っても記事の更新を途絶えさせなくてすむ場合もあります。

 

 

記事をストックして良いのか?悪いのか?

little-girl-3399737_1920 copy.jpg

記事をストックして良いのか悪いのかなんかわかりません。

それが自分に合っているかどうかだと思います。

トレンド系の記事を書いている人は記事のストックなど考えたことがないと思います。

 

ただ、記事のストックをブログ運営に有効に使うのであれば良いとは思います。

しかし、記事のストックをしてその後のブログ運営を疎かになったり、質が落ちてしまうのは悪いと思います。

 

 

記事ストックには慣れが必要?・最後に

ookawapin_546020140927112809_TP_V.jpg

また、記事のストックには慣れが必要だと思います。

記事のストックをしてしまうとそれだけで良い気分になりブログ運営に支障をきたしてしまう場合もあります。

効率を求めるのであればそれなりにブログ運営に有効になるかどうかを考えなければその記事のストックはただの宝の持ち腐れみたいになってしまいます。

そのほか、記事をストックして質を落としてその影響でブログ運営に支障をきたすことも考えられますので、もし記事ストックを検討の方はブログ運営の効率を考えた上で実践してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

崖っぷちメルラーのブログ飯をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む