ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

【ノースキル】ココナラで約5万円稼いだ方法 クラウドワークスとココナラの稼ぎ方の違いとコツ

はてなブックマーク - 【ノースキル】ココナラで約5万円稼いだ方法 クラウドワークスとココナラの稼ぎ方の違いとコツ
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!資格として役に立たないスキルばかり取得したメルラーです。

スキルってあれば活かすことができますがないと仕事に活かすことができませんね。

最近ではノースキルで稼げている人という人を多く見かけます。

 

確かにノースキルでも稼げますが結局稼ぐ金額が大きくなるにつれて資格がなくても経験というスキルは必要ですね。

 

今回はノースキルな僕がココナラで稼いだ方法をご紹介します。

 

 

飛び込み営業ができないwebライティングで稼ぐ

ココナラではどちらかというとサービスを出品してそれでサービスを購入してもらい始めて取引が始まる感じです。

クラウドワークスと違い、自分から募集している仕事に応募するのではないのでまあ仕事がこない方が多いと思います。

 

でも、文字単価なんか関係なしからの状態で始め、次第に評価を増やし単価も上げてまあアカウントを変えたこともありそれなりに経験もあったので今も稼げています。

メルカリもそうですが評価を最初に増やすのが肝心ですね。

 

とにかく単価が安ければ依頼する人もいますし、そのうちに自分がどんなジャンルのライティングが向いているのかわかってくるようになり次第に効率良く稼げるようになります。

 

 

メルカリなどの物販相談で稼ぐ

どちらかというとwebライティングの方が多くを稼いでいますが、一応僕の物販ノウハウも活かして相談するというサービスを出品しています。

 

僕としては結構細かいところでどうすれば良い?みたいなことがメルカリをしていて多いんじゃないかと思い始めましたね。

ブログもそういうことで書いているのですが…

 

まあまだあまりうまく売れていない感じですかね…

これからノウハウを活かせるようにガンガン相談に乗りたいと思います!

 

 

ノースキルでも意外と人生相談では稼げなかった

結構ありきたりな人生相談がココナラでは稼げませんでしたね…

 

ココナラをやるなら人生相談というのを結構見かけたのですが、結構波乱万丈な人生を経験した人じゃないと相談したいと思われないのでしょうか?

まあ、人生いつも楽チンみたいな人には来ないのでしょうか…(僕は人生楽チンって感じで生きていませんが…)

まあ、人生相談をココナラでやるよりはカウンセラーと向かい合った方が良いという感じでもあるかもしれません。

 

まとめ

稼げるか稼げないかよりもとりあえずこれならいける!と思ったらサービスを出品して、売れなければなぜ売れないのか、このサービスはどういう人が購入するのか、自分ができることは何なのか、このサービスの特徴は何なのかを考えて出品しないと購入されづらいと思います。

 

クラウドワークスのようにとりあえず応募すれば採用されるというようなものではありません。

もちろん、クラウドワークスでも応募すれば全てが採用されるわけではありませんが、プラットフォームごとに戦略があるのです。

 

ココナラの場合は資格やノウハウがある方が売れやすいかもしれませんが、何の取り柄がないと思っていても評価を地道に増やすことができればそれでサービスが購入されやすくなりますので是非コツコツ初めてみてはいかがでしょうか?

 

実際ココナラよりもクラウドワークスに注力していたから5万円しか稼げていないかもしれません。

結構研究すればクラウドワークスより簡単に稼げるかもしれません。

クラウドワークスの場合はいちいち応募したりしないと長期で契約しても色々なシステムトラブルがあったり、雇っている人が多くて面倒でもあります。

 

そう考えるとココナラはサービスを出品すれば後は購入されるだけで、出品サービスを編集すればさらにより良いサービスを提供することができるようになっているので使い方次第かもしれませんね。

コメントを残す