資産管理で負けるな!お金の勉強をしよう!

投資関係の資格はまず個人では使いこなせない

どうも!もっと会計とか投資について学びたいメルラーです。

 

自分自身、最近は資格取得も増えてきていますが、この間投資のことなどをもっと知りたいと思い、証券外務員の資格を取得しようとしてスタディングで勉強していました。

しかし、1、2ヶ月ほど経過したときにどうしても何かおかしいと思って、もう一度資格について調べたところ、どうやら証券外務員の資格は個人では使用することができないことが発覚しました。

 

資格取得は試験を受けることでの合格と、登録が必要になります。

登録には金融庁に登録している金融機関から行うことが必須で、業務もその金融機関でしか受けることができないのです。

しかも、資格試験に合格してある一定の期間内に登録をしないと資格をもう一度取得しなければいけません。

 

つまり、証券外務員の資格は、試験に合格したとしても常に金融機関に登録して働かなければいけないということになります。

 

そのため、まず個人では使いこなせません。

それくらい投資についての助言は厳しいということです。

 

これを知っただけでも勉強になりましたが高い勉強代になりました。

講座の更新代も含めて5万円くらい損しました…

 

投資のアドバイスはできないものの、FPの資格であれば投資についても学ぶことができます。

その他にも民間の資格であれば投資について学ぶことができますが…

証券外務員など試験に受かっただけではあまり意味がないような気もしてしまいます…

FP3級は役にたつ? 報酬が上がる? 自分にも役立つ?

コメントを残す

崖っぷちメルラーのブログ飯をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む