ライターとしても活動始動 自分らしいブログ運営へ PR案件も募集

クラウドワークス久しぶりに見たけど在宅副業の需要高くてバイトどころじゃない!良い案件減って鬼畜じゃない?

はてなブックマーク - クラウドワークス久しぶりに見たけど在宅副業の需要高くてバイトどころじゃない!良い案件減って鬼畜じゃない?
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

どうも!ブログ修行経験者メルラーです。

 

ブログ修行と言っても今も修行の身だと思っておりますが、要するにブログ修行は記事を書く案件を引き受けて書くような感じです、

 

クラウドワークスやらココナラやら。

 

クラウドワークスでブログ修行経験者ですが、最近久しぶりにクラウドワークスを見たら結構良い案件がなかったです。

 

 

競争が激しい業界

goats-692660_640.jpg

やはり、良い案件はあるのですが1記事の文字数が多いですね。

 

僕にとっては1記事2000文字くらいがベストです。

 

長い記事を書こうとすると段々、無理やり文字数を増やしたような文章になるので相当な文章書きでないとうまくいかないのでは?

 

まさにライターって感じです。

 

 

クラウドワークスで詐欺られた話

ookawa422IMGL8103_TP_V.jpg

僕も1回クラウドワークスの記事の案件で詐欺られました。

文字数が多いとやはりどちらにもリスクがあります。

 

案件を渡す側は文字数が多い記事であれば、途中リタイア者が出てきたり。

案件をもらって記事を書く方であれば長い文章を書いたのに報酬をもらえなかったら時間の無駄。

 

クラウドワークスも中々制約が厳しいです。

特にクラウドワークス運営より案件を渡す方の対策がすごいですね。

契約書とか…

 

でも鬼畜な環境で今ブログ修行したらすごいブロガーになれそうです。

 

 

在宅副業の需要アップでバイトどころではない

despaired-2261021_640.jpg

今終身雇用はオワコンと言われるようになってきました。

いつサラリーマンも首を切られるかわからなくなって来る感じですね。

 

そんな中副業は本業と並べて競う中で本業がダメになった時の副業から本業に繋げるという考えもあります。

 

それでもって昼間の平日外出して働いている方たちは休日にどこにも出かけず、在宅で副業をするというパターンも多いでしょう。

 

何が言いたいのか?

 

つまり、在宅副業の需要は上がっているのです。

なので本格的な感じのアルバイトを越しています。

 

今までは副業といえばアルバイト感覚で月に5万円くらい稼げればちょっとは生活に余裕が持てるという考えでした。

 

しかし、今はそう言っていられなくなってきてクラウドワークスのような在宅で副業ができるというのはそういう人たちの競争になっているため、ちょっとやそっとで参入するとガチで取り組むことができなければ出来高払いの難しさに苦戦するでしょう…

 

まあ、コンペという何かの名前を募集してその中で採用されたら報酬がもらえるなんていうのも結構難しいですよね…

 

コメントを残す